オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

ランクB.カラフトマス・港内で釣る時の留意点/今日の紋別港釣り情報



スポンサードリンク




   おはようございます、モンユウです。

 

 

今日の紋別港釣り情報

今日は家族に湧別のチュウリップを見に行こうとのことで朝の釣りはお休みです。

それでも朝の偵察に行ってきました。

 

第3埠頭から~

ここでは殆んどがねげ釣りのようでしたが・・・芳しくないようですね!!

f:id:turikichijob:20190519063227j:plain

 

 

 

ニシン釣場です…大盛況のようです。

偵察に行った時はそれほどでもないようでした。

f:id:turikichijob:20190519063233j:plain

f:id:turikichijob:20190519063240j:plain



 

 第2埠頭~

チカ釣りメインの埠頭なんですが釣り人が少ない・・・5人位しかいませんでした。

チカはどこに?

 

******************************************************************************

 

カラフトマス釣り・・港内で釣る場合の留意点

 

カラフトマスは意外と港内の奥まで入り込む時があります。f:id:turikichijob:20190518181001p:plain

 

その時にも次のケースがあります。

 

  • 港内に入り込んだカラフトマスの群が港内の中央で群れているがあまり移動する事もなく静かにしている時。このような時は遠投ができ群に届く釣人は確かに釣れます。しかしこのような時と言うのは大釣りはできません。なぜなら遠投して群の中にウキを投入してしまう事が多いのでどうしてもそれを嫌ってカラフトマスは離れてしまいます。下のような場合で港内の中央にカラフトマスが群れているが届かないというケースもあります。このような時はできるだけ静かにいておいて群が移動するのを待った方が賢明です。それと港内の真ん中でカラフトマスが群れている時それが群かどうかは何処で判断するかと言うと跳ねている場合を除いて海の色で判断します。ただ色だけと言う事では無くその黒みがかったいるが少しでも移動するか 変形するか で群かどうかを判断します。

 

f:id:turikichijob:20190518182201p:plain

 

  • 次にカラフトマスの姿を群としてみるのではなく回遊している姿が矢印のような動きで見られる時です。時々水面まで姿を出す事もあり群で見る事も出来ますが、この場合は静かにウキをその回遊コースに置いておく事が必要です。カラフトマスの姿を見たからと言ってむやみに魚を追いかけるようにウキを移動してはいけません。どうしても群の先頭にいるボスに脅威を与えてしまうと群は沈んでしまうか散ってしまいます。(ボスに追随する傾向にある)

下のような時と言う事ではありませんが、どこの港でも殆んどが沈んでいたカラフトマスはコーナーで浮かびます、その際どういう訳か餌を喰います。(理由は分からず)

 

下図ではコーナー2か所が特に釣れる場所と言う事になります。

f:id:turikichijob:20190518182452p:plain

 

それと岸壁すれすれを泳ぐ場合の釣り方として

カラフトマスが見えない時はタナを思い切って深くするのも一つの方法です。

又見える時はタナは浅目にするのですがその際できるだけ釣り人本人の姿を魚から見えない状態で釣る事が大切です。・・・ほっちゃれてくるとそれほどでもありませんがまだピカピカの時は意外と俊敏ですよ!!

 

泳ぐスピードにもよりますが喰いつく時のスピードと言うのがあるようで、泳ぎが早い時は喰いつきませんね!

 

 

 

                 以上でした。