オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

ランクC.ニシン釣場の確認/   今日の紋別港釣り情報



スポンサードリンク




   おはようございます、モンユウです。

 

 

 

今日の紋別釣り情報

 

 

 

******************************************************************************

 

 ニシン釣場について確認しておいてください。

ニシン釣り・・・ここでも釣れるぞ!!

 

紋別のニシン釣り場については数年前までは、石炭置き場・材木置き場としての埠頭がニシン釣り場として時期には釣人で埋まったものですが、現在は釣人のマナーの悪さの関係で釣り禁止措置として完全立ち入り禁止となってしまいました。

 

したがってニシン釣り場は限られた一部の場所でしか釣れなくなりました。

 

紋別のニシン釣りは紋別の第2埠頭と第3埠頭の間の水深12mの深場でしか釣れません。日本海のニシン釣りと違って、夜釣りはしません。

この限られた釣り場には釣人が6~7人しか入る事ができません。私もニシンを釣る時は余程釣人が少ない時に入れてもらう程度の釣りとなります。

 

 

しかし、下の写真の様な事が現実に起こると言う事を覚えておかなくてはいけません。

 

ここは、第3埠頭です。

釣に解放されている埠頭なので自由に釣りが出来ます。

ここでニシンが釣れるとなると問題なく何も気にせず気楽に出来ます。

 

 

この日私が偵察に行った時に釣人がまだ数人でした、そこで釣り仲がニシン釣りをしている釣り場に情報を持って行って場所を移動するように勧めてからのニシン釣りなんです。

 

私はこの後用事があって出かけるためにニシン釣りはしませんでした。・・・この日は随分と釣れていましたね。

 

 写真は2016年のものです。

f:id:turikichijob:20180228212339p:plain

 

 

f:id:turikichijob:20180228212404p:plain

 

この釣り場は広いので、釣れてからも楽ですね。

何時も釣っているニシン釣り場は、狭いので一度に5~9本ハリ掛かりしていても、岸壁にあげる際にハリから外れる事が多く、時には全て海中に落す事さえあります。その点第3埠頭では竿を横にしたままでニシンをあげる事が出来るので短時間処理する為バラシも少ないです。

f:id:turikichijob:20180228212452p:plain

f:id:turikichijob:20180228212520p:plain

f:id:turikichijob:20180228212604p:plain

 

 

 

 

 

他にニシン釣りが出来る場所としては、いつも釣れる訳ではありませんが、時には第2埠頭のホタテ貝殻置き場の入り口のゲート近くで釣れる事があります。

これはニシンが港内に入って間もない時です。ですからニシン釣り時期でまだ誰も釣っていない時から試し釣りをしておく必要があります。

ニシンについての情報は 紋別のお店の鮮魚コーナーで紋別産ニシンが売られているかどうかで判断します。

他に紋別でのニシン刺し網は流氷タワー近くで網を仕掛けています。その網がかけられているかどうかでも大凡判断する事が出来ます。写真でもわかるように竿を岸壁に置いてニシンを処理できるので良いですね!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもここ(第3埠頭)で釣れる訳ではありませんが、今年も数回ここで釣れたらしいです。・・

 

 

          以上でした。