オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

ランクC.こんな時どうする!NO.74『鮭、写真を見て思う事!』/今日の紋別



スポンサードリンク




             

 

           おはようございます、モンユウです。

 

 

 

今日の紋別

 

今日の予想最高気温は12度らしいです。

フェーン現象と言う事なんですが朝まだ風が冷たいですね!!

紋別港偵察に行ってきましたが、海はいたって穏やかです。

ホタテ船の操業が見られました。

 

 

それと今日今年初めての・・・・・・・・釣り人を確認しましたよ!!

釣れているかどうかを確認はしませんでしたが、例年ですと釣れてくるのは4月ですから、少し早すぎるかな!!

しかし気持ちはよ~~~~~く分かります!!

f:id:turikichijob:20190309082815j:plain

 

 

ホタテ船の沖合での操業です。

f:id:turikichijob:20190309082818j:plain

 

 

毎年早い時期から釣をしています・・・!!

f:id:turikichijob:20190309082822j:plain



 

 

 ************************************************************************************

 

ランク C こんな時どうする!NO.74『鮭、 写真を見て思う事!!    』

 

 

上の鮭の写真は普通の鮭の写真なんですが、問題は下の写真なんです。

上の鮭野調理で腹を割いたところ胃袋から出てきたのが・・・なんと・・

半分融けかかっていたので詳しくは分かりませんが考えられるものとして

 

鮭稚魚・カラフトマス稚魚・サクラマス稚魚・チカ稚魚などでは無いかと思われます。

食物連鎖として何ら問題は無いのですただ鮭稚魚の放流事業として一斉に鮭稚魚を放流している訳ですが鮭自体が自らの次の世代を駆逐しているこの事実はどう考えたらいいのでしょうか!

 

先日の新聞にも掲載されていました、鮭稚魚が他の魚に捕食されていると言う事は明記されていますが、鮭が鮭を捕食する事には触れていなかったような気がします。

f:id:turikichijob:20190307125218p:plain

f:id:turikichijob:20190307124808p:plain

この上の写真ではい部くりから出てきたものの皮が剥がれているので何かは見当もつきません。

 

鮭マス類は意外とどう猛な魚類です、この沿岸あたりでは餌を食べる事は殆んど無いので泳ぎも比較的ゆっくりしたものですが、沖合などで餌を食べる時には素早く餌に向かわなくてはいけません。

アラスカなどでは鮭類は泳いでいるニシンなどを餌にしていると言う事です。のんびりと泳いでいては餌にありつけませんね!!

 

******

 

 

鮭やカラフトマスは餌を食うと言う行動は、・・・今だ良く分かっていないような気がします。

 

岸寄りした鮭などは餌を喰わないと言っているのですが・・・経験上そうとも言い切れません!

しっかりと胃袋の中に食べた物が入っていて消化寸前のものもあります。

 

しかし、85~90%の鮭は岸寄りすると胃袋の中には何も入っていません!

それなのに餌に喰いつく行動は・・・!!

 

興味本位なのか?

 

威嚇として噛みつくのか?

 

 

良く分かっていません!!

 

 

          以上でした。