オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

ランクB.こんな時どうする!NO.69『ロッドの繋ぎが擦れて緩くなったら!!』/今日の紋別



スポンサードリンク




    おはようございます、モンユウです。

 

 

今日の紋別

今年は例年に比べると随分と気温が高いです。例年ですと流氷が来ている時が一番気温が下がり『びりびりとした気温!!』…肌をさす気温・・息を吸うと胸が苦しくなるような気温なんです。しかし今年はちょっと違います。

 

こんな事を考えると今年の夏はどうなるのか?・・・・・

 

何か恐ろしい気がします。…・・変な予感が当たらなければいいのですが!!

 

 

 

ランクB.こんな時どうする!NO.69『ロッドの繋ぎが緩くなったら!!』

新品のロッドで有れば全く関係の無いお話ですが、愛着のあるロッドでしたら使用頻度も高いのでどうしてもロッドの繋ぎ部分は擦れによる消耗で緩くなる事があります。其の時は皆さんどのように対応していますか、つなぎ部分でオス・メス部分で補修するとしたらオス部分であると思います。

それをどうしたらきつくする事が出来るか、皆さん努力している事と思います。私も最初は瞬間接着剤を塗ってそれを乾かして更にそれを紙やすりをかけて丁度いい所まで調節するという風にしていたのですが・・・。

やすりのかけ具合によっては竿の部分までやすりをかけかねないと言うリスクがあります。

 

 

 

そこで、この様なリスクが無い緩みを緩和する為の方策は・・・。

 

 

最近あまりお目にかかる事もない…『蝋』を使います。

私は緩みを感じたらすぐに手持ちの蝋を塗っておきます、これは確かにもちは良くありませんがロッドに負担をかけないという点でベストであろうと思います。

(私にとって蝋は必要不可欠のものになっています。いつもポケットに入っていますよ!!

 

    

 f:id:turikichijob:20190227132141p:plain

 

 

この際ですから、釣をするうえでの必須携行品をあげてみます。(釣り道具とは別のものです。)

  • 蝋燭
  • ビニールテープ
  • PEの余り糸
  • 瞬間接着剤
  • ビニール袋
  • ウキ止めに使うカットしてあるムシゴム
  • ビニールパイプ(オレンジか赤)
  • ポケットティシュ
  • バンドエイド

                     等

 

これらの至ってマイナーなマテリアルはジップロックにでも入れてポケットに潜ませておくようなものなんです。

しかしこれがいざという時に絶対に必要な物なんです。

これらは私が今までに持っていなくて困ったものなんです。ですからこれが教訓となって以来これらを釣り用ベストの中に入れてあります。

釣をしていると結構怪我とかしますよね、

バンドエイドとかテープとかティシュとかPEの余り糸等で止血なんて事もしばしば!!…こう考えると必須携行品ですね!!

直接釣りに使うものだけをもっているのではいけません。

いざという時、予期せぬ事が起きた時・・・等を考えておく必要がありますね!!