オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

こんな時どうする!NO.3『ウキフカセ釣りの餌について』/ 今日の紋別



スポンサードリンク




 

おはようございます、モンユウです。

 

 

天気予報では大荒れの予報でしたので覚悟をしていたのですが、風は強かったのですが雪はそれほど降りませんでした。気温こそマイナス10℃位と低かったのですが、覚悟をしていたのでそれほど気にもなりませんでしたね!!

 

良かった!!良かった!!・・・

f:id:turikichijob:20181207122924j:plain

 

この後も未だ分かりませんが!

 

明日の方がもっとひどいと言う事のようなんですが・・・

 

 

 

今日の紋別港釣り情報

 

今日は偵察お休みします。雪跳ねします。

 

******************************************************************************

 

  

今日の『こんな時どうする!NO.3』・・・『フカセ釣りの餌について』

 

ウキフカセ釣りとウキルアー釣りでの餌についての相違はあるのか?

先ずルアー釣りについては、餌のほぼ90%は

 

  • イカのみ
  • ソーダカツオのみ
  • サンマのみ
  • イカと上の魚類の合い掛け
  • その他                   等

できるだけ遠投してもハリから外れないものを使います。

 

しかしウキフカセ釣りとなりますと

釣人皆さんは色々工夫して餌を使い分けています。

 

  • エビ
  • カツオ
  • サンマ
  • イカ
  • フクラギ
  • イカと上の魚類の合い掛け・・・等

今日はこのウキフカセ釣りの餌について考えます。

先ず私はカラフトマス、鮭釣の90%は赤エビで釣っています。

f:id:turikichijob:20181227082841p:plain


しかしこれが最高であるとは思っていません。と言うのも、私の釣仲と釣りに行く時との釣仲は私と違ってほとんどがソーダカツオとイカの合い掛けで釣っています。

別に私と大差なく釣りあげている訳で、そうなると餌についての差は無いのか・・・!!

これは非常に難しい問題でお互い餌についてのこだわりがあって

これで釣れたからこれ、あれで釣れたからあれ!!という具合にはいきません。

できるだけ自分の思いの餌で釣る事を試みます。最終的にそれでだめな物なら別のものを使用します。

 

この釣り仲のこだわりは、ソーダカツオの餌の大きさ…鮭に少しでも目立つようにという配慮で時には餌を2枚重ねで付ける事もあります。それと赤イカでは通常皆さんが付けるイカよりも長くハリよりもっと下にたれるようにつけます、それも海中でひらひらと動いて誘いになると言う考えによるものらしいです。

 

特に2枚重ねの時には、マル秘の付け方があるようです。・・(それで釣れてますね~!!)

 

 

サンマ、ソーダカツオ、フクラギ  等の魚を使うにあたっては

一番いいとされているのは、『 生(なま) 』 なんです。しかしやはりナマですと腐れるのが早い訳で一日釣っただけでもう使えなくなります、そのために塩をしたものを使用します。

できれば、毎回ナマのものを使用すると確実に釣果は上がると思います。

 

鮭類は特殊のたんぱく質を嗅ぎ分けるらしいです、そうなるとやはりそれなりの餌は関係してくるものと思います。

 

 

エビについて私は塩はしていません、それだけ腐るのは早いのですがこれもやはり匂いを意識してのものです。

 (*腐れたエビとかイカでは釣れませんよ!)

 

ただしイカについて一言・・・

当然イカも生の方が良いと思いますが、私はイカにつきましてはいつも使う訳ではないので必要な時すなわち他の餌が無くなった時にイカを使うためにイカは完全塩蔵にしています。このイカの塩蔵の塩の量は半端ではありません、それだけ塩をしておくとイカは腐れません。

と言う事でこのイカはビニール袋に30本も入れて置くとシーズンそのままでも持ちますよ!!(毎回冷蔵庫に入れるとか冷凍する必要はありません。)

 

 

 

             以上でした。