オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

鮭釣・・ちょい爆・・紋別港釣り情報



スポンサードリンク




   

 

   こんにちは、モンユウです。

 

 

只今11時ですが釣をしていて遅れた訳ではありません!!

 

仕事をしていたんですよ!!

 

 

今日の鮭釣・・・・・・・・・・・・・・Xdayとは言えませんが!

 

鮭釣今年の釣果はあまり良くなかったので今日の鮭釣は ほぼXdayと言えるかもしれませんね!!

 

さて今日の鮭釣りは、昨日の釣場に設定!

 

朝5時少し前に到着して、寒い中(け嵐が出てましたね!)海を眺めていましたが、昨日の様な跳ねはありません、当然もじりもありません。

 

今日は駄目なのかなと諦めていました。

 

明るくなって鮭釣を開始したのですが全く反応がありません。

 

こうなったらどこかにいるであろう鮭を探してみようと思って・・・

 

歩いて偵察です、20分ほどゆっくりと歩きながら鮭の跳ねやもじりを探しました。

最終的なところに着いて竿を持ったまま海を見ていたら、なんと鮭が跳ねました。

 

 

こうなったら時間との勝負になりそうなので・・・急いで投入。

 

 

1投目何事もなく・・

 

2投目・・・ウキが入りました・・・ヒットしたのですが・・・バラシです。

 

3投目・・  しっかりヒット…大きなオス鮭ゲットです。

 

だんだんと鮭の跳ねも多くなってきました、時合なんでしょう!!

時間との勝負開始です。

 

鮭釣りで大事なことは、時合を逃さない事が大切なことだと思っています。

ですからのんびりとした鮭釣りは行けません、取り組みについても、鮭の処理でもハリを外したらそのまま放置です、餌付けもできるだけ早く・・・!!

 

群れがいる間は釣れるはずなんです。ですから自分は『早く!!』・・こんな時に隣の釣人とオマツリをしていてはいけません。ハッキリ言って無駄な時間を費やしている事になります。

 

オマツリしそうな時は自ら離れる事です。

今日の釣においても  一度もオマツリすることなく鮭を釣りあげる事が出来ました。

 

投げるたびにヒットする訳ではありませんでしたが、充分楽しませてもらいました。

 

釣れ始めた時間が6時過ぎで 7時近くまで釣をしましたが、仕事のために終了です。

しかし、鮭を運ぶのにロープで結んで砂浜を引っ張って歩き、休み休み30分近くかかりました。

 

『つらい!!』

f:id:turikichijob:20181017111345j:plain

f:id:turikichijob:20181017111407j:plain

 

比較的大きな鮭ばかりでしたので砂浜を引きずって歩くのも大変でした。

こんな状態が少し続いてくれたら嬉しいのですがね!!

時間が有ればもっと釣れたかもしれませんが、こんなもんで十分ですね!

 

 

 

紋別港鮭釣・・・紋別港外海防波堤

今日はこの場所には釣に行っていませんが、仕事の途中に写真を撮りました。

8時過ぎの防波堤での状況です、釣人はいましたが釣果の方は分かりません。

 

f:id:turikichijob:20181017112153j:plain

            以上でした。