オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

紋別、流氷タワー通路での釣り/ こんな事もあるので注意・注意!!



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

 夜中は雨が降っていましたが、朝には雨も上がって・・・気温も上がってきています。

昨日は暑くなって27度近くまで上昇しましたが今日もあがるかな?

 

今日の紋別港釣り情報

 

この写真を撮ったのは7月12日です。

前日までは、さほど釣人もいなくとりわけ釣をしていたのは地元の釣人だけだったのですがこの日は、釣人が増えています。

7月11日の釣果を見て釣に来たのではないかと思います。

しかし、この日は、濁っていた外海もすっかりときれいになっているべきカンカイの姿がまばらになってしまいました。

f:id:turikichijob:20180715071235p:plain

それでも、釣仲がいたので釣果を見せてもらってびっくり!!の真ガレイがいました、写真には撮りませんでしたが、40㎝級の真ガレイが一枚ですが混じっていました。この釣り場は海面から8mもあるので少し柔らかい竿ではそのまま持ちあげる事ができません。海面から頭が出たところでラインを手に持ち、引き上げるように上まで引いてきます。そうでもしなければ『無理』とも思える位の大きさでしたよ!!

 

 

こんな事があるので、ライトタックルでも大丈夫と思って釣をしているととんでもないことになります。

 

7月13・14日も釣人はいましたね!

 

 

さて今日は海の日

第2埠頭には釣人がいましたよ!チカが多少釣れていますがカンカイの方は今一ですね!

 

f:id:turikichijob:20180716072454j:plain

 

第3埠頭にも釣人がいましたがここもそれほど釣れrてはいないようでして。

 

 

 

********************************************************************************

 

 

 

 

思い出の釣場・・失敗しないために

 

この釣場は釣れた事の思い出より、竿を折ってしまった事の方が根深く心に残っています。

 

 

この釣り場はごらんになって分かる通り、テトラポットの上です。このテトラポットは上が平らで、海面から1~2mなので危険と言う訳ではありません。

しかしこんな所に落とし穴が存在するのです。

調子よく鮭を連続5本・・・

 

f:id:turikichijob:20180716073054p:plain

気持ちも「ルンルン!」

 

『甘い!!』

 

調子に乗ってタモ入れをして持ちあげて平らなところに鮭をのせたところまでは良かったのですが・・・その鮭がその平らな部分から暴れて落ちました。

しかし糸を張ったままの状態で急に鮭が落ちていったので急激なテンションが竿にかかり

 

竿が『バキッ!!』・・・既に遅し!

 

2本繋ぎの竿の先のところが折れてしまいました。

 

予備の竿は持って行ってるのですが、強制終了しました。粘ればまだ釣れたんでしょうが、そんな気分では無かったですね!

 

すぐに修理に出したのですが当然修理はできないと言う事で、竿の先1本分を新しくしました。

 

なんと竿先だけで *万円・・・痛い出費でした。

 

 

この事につきましては、全く自分の不注意でして、いくらでも防ぐ事はできたと思っています。

 

釣れている時こそ・・・注意すべき事がある!

 

           以上でした。