オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

2016年のカラフトマス回帰から分かる事/紋別港釣り情報



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

 

雨は止んだもののまだ気温は低く12~13℃(最高気温)、7月とは思えない位の気温です。まだストーブ焚いてますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

今日の紋別港釣り情報

 

朝第2埠頭偵察に行ってきました、釣人は4人。

 

今日はチカが多少釣れていました。

f:id:turikichijob:20180707081902j:plain

 

 

 

カラフトマス・・・

カラフトマスは隔年豊漁で有ると言われているので特に2016年にスポットを当ててみます。

 

*2016年7月25日以前・・カラフトマスの定置網には多少入っていたようですがそれほどでもありませんでした。

*7月26日になって沙留の漁組の荷揚げ場で次の様(写真)の様な状態でした、と言ってもまだ数百本、やはり全体では数千本入るようでなければ本格的な物ではありません。

f:id:turikichijob:20180706111941p:plain

*7月30日~まだ釣れ出していません、いつになったら釣れてくるのか…いつ来てもおかしくありません。ですから偵察を怠る事はできません。

 

f:id:turikichijob:20180706112100p:plain

(沙留漁港の定置網カラフトマス左・と右が鮭とブリです。)

 

 

*7月31日 ~群れ第一陣回帰

   昨日までは全く駄目と言う状態であったにもかかわらず急に今日は打って変わってカラフトマスの群れ回帰

f:id:turikichijob:20180706112128p:plain

 

8月1日~8月6日   ~7月31日の状態が信じられない位静かな釣場である、全く釣れず。

f:id:turikichijob:20180706112156p:plain

 

 

8月8日 ~多少群れが見え始め全体でも少し釣れるようになった!

f:id:turikichijob:20180706112240p:plain

8月9日~ 満足のいく釣果では無いが最近の不釣からすると充分な釣果と言える。・・・

f:id:turikichijob:20180706112301p:plain

 

8月10日~8月11日 ~またしても釣れない・・・群れが回遊していない。

 

f:id:turikichijob:20180706112352p:plain

 

 

 

8月14日~例年お盆の網揚げ時期なのでこの時に釣れないようであればその年は全く釣果を得ることはできない。

f:id:turikichijob:20180706112425p:plain

  やはりこの日からは流石にカラフトマスの群れがみられ釣れるようになってきた。

8月15日~本来ならば今日が最盛釣日のはずだけれども、そこそこ釣れたが満足のいくものでは無い。

f:id:turikichijob:20180706112517p:plain

 

8月16日~一日遅れだったけれども爆釣日がやってきた。確かに釣人も多かったけれどもそれを上回る釣果を皆さん得る事が出来たであろう!

 

f:id:turikichijob:20180706112456p:plain

8月17日~この日も昨日に続いて爆釣日となった。釣人が多い!

 

f:id:turikichijob:20180706112549p:plain

8月18日・19日~ 8月17日午後から天候が崩れ危ぶまれていたがやはり以降海は時化て釣れなくなった。

 

8月20日~8月18日、19日と荒れていたがそれに追い打ちをかけるように台風がやってきた。大雨で有る、藻鼈川も茶色、大量の川水が出たようだ!

 

f:id:turikichijob:20180706112619p:plain



それ以降8月28日まで全く釣りにもならない状態。

 

f:id:turikichijob:20180706112659p:plain

f:id:turikichijob:20180706112908p:plain

8月30日、31日になって濁りもとれてカラフトマスも多少釣れたものの『カラフトマス』ここまで・・・終了となった。

 

 

f:id:turikichijob:20180706112939p:plain

 

f:id:turikichijob:20180706113000p:plain

f:id:turikichijob:20180706113022p:plain

f:id:turikichijob:20180706113058p:plain

何故2016年のカラフトマスの事をとりあげたかと言うと一般的にカラフトマスは隔年で繰り返すと言われているので今年の2年前すなわち2016年をもとに考えてみるとどうかと言う事でとりあげてみた。この事が正しいかどうかは結果で判断することにしよう

どうだろう!!少しは参考になっただろうか?

 

 

以上でした。