オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

ウキフカセ釣りにおける必殺技!/今日の沙留・紋別港



スポンサードリンク




 おはようございます、モンユウです。

 

 

 

今日の紋別港釣り情報

 

今日の紋別は朝は雨が降っていたのですがそれも収まってきたのですがこれもつかのまですかね!

沙留この偵察に行きましたが霧がきつく釣人はいませんでしたね!

 

f:id:turikichijob:20180703112328j:plain

f:id:turikichijob:20180703112352j:plain

 

 

沙留港内の工事は10月いっぱいかかるようですね!

f:id:turikichijob:20180703112410j:plain

 紋別港では釣れていないようで釣人はいませんでした。

 

**************************************

 

ウキフカセ釣りにおける、合わせ時の竿のしゃくり角度について

 

ウキフカセ釣りで大事なことは一般的な注意すべき点はウキの状態がどうなったかで合わせを入れる(しゃくる)と言う事でしょう・・・が普通です。

 

それもそうなんですが、それにプラスすべき事があるのです。

 

それは

下の説明図の通りしゃくり(合わせの竿の角度)が大事です。

カラフトマスでも鮭でもほとんど変わりませんが、一度餌をロックオンしたら殆んどがしつこく喰いついてきます。

その時、普通は合わせを入れて合わせに失敗したとすると、ばらしたと言って巻き上げてしまいます。

鮭やカラフトマスは、余程針がかりして嫌な思いをしない限り再度再再度喰いついてきます。良く初心者が釣っているのを離れたところで見ていると、合わせを入れてしっぱいして急いで巻き上げてくる餌の後ろに鮭やカラフトマスが追いかけてくるのを見かける事があります。こればかりは、見えていない本人にとっては何ら問題は無いかと思いますが私にしてみると『なんともったいない!!』・・・

何度も追いかけて喰いにきているのに・・・。これには経験と、学習と見る目が必要なのです。

 

 

と言う事で、そのためにも合わせを図のように持っている状態からしゃくった時の最大角度が45°で止める!!

何故!!

 

45°・・・これには竿の長さが関係しますが、

 

竿の長さ 3m   角度45°とすると

 

2×π×3×45°÷360°=約2.36m

さてこれは何を意味しているのでしょうか?

この数字は合わせを入れて移動するタコベイト(餌)の距離です。

実際は竿も3mよりも短く角度も40度位にしているのでこの距離は2mに満たないと思います。

f:id:turikichijob:20180703111955p:plain

ここでこの2mがどうなんだと言いますと・・・

一度合わせを入れてすっぽ抜けなどで魚より餌部分が2m以上離れてしまうと追いかけてこなくなります。これは完全に餌が逃げたと判断する為かと思いますが?

2m以内に留めておくとそれを追いかけてきます。

合わせを入れてばらしたとして、糸ふけを軽く取ってそのまま待っているとほとんどが15秒以内に再び喰ってきます。

それで再度やりとりが出来る訳です。

失敗したら再度同じ方法か、だめで有れば回収といった形になります。

 

 

 

これが出来るようになると格段に釣果アップ・・・間違いないですよ!!

 

これは実践して学習するしかありません、どんどん失敗して挑戦して繰り返してやっていくうちに出来るようになってきます。

 

質問がありましたらどうぞ!!

 

もすぐシーズンインします・・・。心して挑戦してみてください!!

『なるほど!!』納得してもらえたら嬉しいですね!

 

         以上でした。