オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

(失敗を繰り返さないために!)鮭・カラフトマス釣行での失敗談/ 今日の紋別



スポンサードリンク




      おはようございます、モンユウです。

 

 

今日は小雨混じりの曇り! 気温は平均気温より少し高め!

今日は車を走らせている時に落雪でかけが壊れている所や道路に落ちた雪、氷が積もっている所がありました。その上水分を含んだ雪が凍っているので滑りますよ!

 

 

 

 

今日の紋別

 

今日は朝早くは雨が降っていましたが、今は雪がちらついています。

確かに一時期の寒さは無くなりましたが体もそれなりに対応しているので、それなりに寒さを感じています。

 

今日は朝から危なく2回ほど氷の上で滑って転びそうになりましたが『セーフ!!』

危ない!危ない!・・・気をつけねば!!

 

海の状態はそれほど荒れていませんが全体的に曇っているので良く分かりません!

 

 

f:id:turikichijob:20180314084836j:plain

f:id:turikichijob:20180314084859j:plain

 

 

久々にオジロわしがいましたよ!

f:id:turikichijob:20180314085009j:plain

f:id:turikichijob:20180314085024j:plain

 

 

***************************************

 

鮭釣り・カラフトマス釣りでのお粗末・・カミングアウト!!

 (失敗しないための教訓にしているのですが!!)

 

 

永い事釣をしていればいろんな事もあります!!

 

《釣り場に行くまででの失敗談》

  • 私のうちから釣り場まで7~8分なんですが、朝のいい時間帯マズメ狙いで釣り場に向かっているのについた途端に餌を持ってくるのを忘れたなんてことはよくあります、仕方がないけれども又家まで戻って…その時点で自分の釣ろうと思った釣座は当然ありません・・・仕方なく端の方に!!
  • 紋別の釣り場に向かう途中にパンク・・・ちょうど釣り仲が通ったので家までスペアータイヤを取りに連れて行ってもらって修理して釣り場に、今度は釣りの帰りに同じような場所でまたしてもパンク数時間で2回のパンク!誰かのいたずらでしょうかね!!
  • 遠征の際の話なんですが、紋別から遠征先に向かって、興部を通り過ぎる頃『えっ!!タモ忘れた!!』30分かけて家まで戻ります。往復で考えると単純に1時間は無駄な時間。・・・このような時は急がず、事故を起こさぬよう注意して遠征です。

 

どちらにせよ忘れ物と言う事での戻りです、いつも注意しているのですがね!! 

 

   

  《釣をしている最中での失敗談》

  • 折りたたみ式のチェアーに座って鮭釣りをしている時です。・・鮭がヒットして合わせを入れると、はりが鮭の口からすっぽ抜けて私はチェアーごと後ろに転んでしまいました。これが反対向きであれば海に『ドボン!』でしたよ!!皆さんも十分注意してくださいね!
  • カラフトマスが釣れてタモ入れする際の事~この日は最悪の日で忘れもしないカラフトマス連続14本バラシの時です、途中での出来事ですそれまでに何匹もばらしていたのでそこは注意をして丁寧にやり取りをしていざタモ入れしようとすると、するとどうでしょうあまりにも丁寧過ぎたのか、足元に寄せ過ぎてカラフトマスが急にいなくなりました『エッ!!』又ばれたのかと思いました。しかしばらしたのではなくカラフトマスが足元にある防波堤に海水を出入りさせるための穴が開いていてその穴にカラフトマスが入りこんでしまったのです。結局カラフトマスはその穴から出せなくて結果ばらすことになってしまいました。・・・お粗末!!
  • 鮭釣りをしている時~釣友を隣にして鮭釣りをしていて、紋別の防波堤では特に右側から群れが回遊してくる事が多い訳ですが、釣友が右にいて鮭の群れが右から来たのですが釣友の仕掛けをスルーして私のウキをめがけて泳いでくるのが見えたので『来た来た!』と声を出すと、釣友がウキを引き寄せて私のウキの近くまで夜すると・・・どうでしょう!! 鮭がその寄せた仕掛けの方に方向転換して釣友の餌に喰いついてしまいました。私が誘いを入れたら先に喰いついたでしょうね!(黙っていた方が良かったのでしょうかね!!)
  • f:id:turikichijob:20180313132055p:plain
  •  タモ入れの時~鮭がかかっていざタモ入れ、鮭をタモに入ったのを確認していざ取り組もうとしたら…なんとタモの中に鮭がいません!!確かに鮭をタモに入れたはず。『どうして?』・・・タモをよく見てみると、タモに穴が開いていてそこから鮭が抜けていったようです!・・・普段からタモをよく見て確認しておかなくてはいけませんね!

  • 鮭がヒットしたのを見ていた他の釣人が直ぐに、その近くにウキを投げ入れてきて…それだけならいいのですが・・・それが私の仕掛けとオマツリをして結局その鮭はバラシ、且つそれを解している最中に鮭の群れが通過しているのに釣りが出来ず!無駄な時間を消化!・・私の失敗では無いと思うのですが!

 

 

まだまだ失敗談は有るのですが、今日はここまで!

 

まだ海に落ちた事はありませんが、落ちそうになった事は何回かは有ります。ライフジャケットは防波堤でも欠かしたことはありません、靴も出来るだけスパイクシューズにしています。

まだもう少し釣を楽しむために、注意を欠かせません!

 

以上でした。