オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

天候と釣果/ クロマグロ450kg/ 今日の紋別



スポンサードリンク




 

おはようございます、モンユウです。

 

 

今日の紋別

今日の気温は0℃ぐらいなので紋別にしては寒くない!!

 

流氷は有りません、海は穏やかで湖の様で海面は鏡のようです。

f:id:turikichijob:20180313124826j:plain

 

 

 

沙留港ホタテ船が海に降ろされました、近いうちにホタテ漁が始まりますね!

f:id:turikichijob:20180313124851j:plain

 

 

***************************************

昨日のニュースからクロマグロ・・450Kg

 

凄いですね!!5kや10kgの魚で『大きい!!』とか何とか言っているけれど、450kgの端数50kgでも十分大きすぎます。

釣ってみたい気がしますが、自信がありません!!

f:id:turikichijob:20180312134649j:plain

f:id:turikichijob:20180312134721j:plain

f:id:turikichijob:20180312134758j:plain

 

 

ダントツに大きいですね!

f:id:turikichijob:20180312134815j:plain

 

私たちが釣をしている魚の重さで大きくて鮭にしてもブリにしても10kgでマックスでしょうね!!…なんと考えられない大きさです。

 

 

 

 

去年の台風がもたらしたもの

下の写真は沙留川河口のものです。これは数日台風からの雨が続いて川の水が増えて土砂を運び、河口の砂浜部分にその土砂が堆積してすっかりと砂浜に浅瀬、砂州らしきものが出来ている様子です。

私も永年見ていますがこの様な光景を見たのは初めての事です。

砂浜沿いにすっかりと砂が堆積したのでこの写真のように手前のテトラ側から奥の釣人との間が沙留川となっていてます。

丁度カラフトマスがこの川の流れの中央近くで跳ねていました。ですから釣人も皆さん中央に投げ入れています。

砂浜から沖合に50m近くは歩いていける状態でした。

暫く天候が悪かったので釣り人は少なかったですが、カラフトマスはいたようです。 

 

f:id:turikichijob:20180312130838j:plain

 

 

 

丁度ルアーの釣人が釣りあげたところでした。上の写真の左から4番目の釣人がヒットしたものです。

f:id:turikichijob:20180312130915j:plain

 この年は、カラフトマスの回帰が少なかった年です。

一時この台風による増水で岸寄りしたものの全体的にみると少ないでした。

 

 

ここ2,3年でしょうか!!

経験した事のないような台風、大雨、強風・・・

経験した事のない事ですから、それがどうなるのかも分かりません。

時には恐ろしいと感じる時もあります。

しかし、この2,3年の釣果を考えてみますと 全く釣れなかったという事はありませんでした。当然台風下の中では釣りにはなりませんでしたが、その後釣れた日も有りました。

通常の釣果を上回る事もありました。でもそれが何時なのか、急に来る訳で予期できないものでした。

私もこの2、3年意外なところで意外な釣果を得る事が出来ています。

 

何か最近特に、そのような傾向があるような気がしていますが、予期せぬ時、予期せぬ所での釣果がみられます、これはやはり台風の影響によるものでしょう。

 

 

決して台風に期待している言う訳ではありませんが、・・・。

確かに天候が釣に関係しているいると言う事は間違いないでしょう。

天候に気をつけて ベストチャンスをものにしたいものです。

 

            以上でした。