オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

鮭釣り兆候を考える!/ 今日の紋別港/ カンカイ珍味



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

昨日雪が融けてアスファルト上に薄く氷がはりついている状態・・・これが一番危ない!!

ブラックアイスバーン状態・・・見た目だけでこれは大丈夫!と普通に歩こうとすると『ツルッ…!』と滑る、転ぶ、硬いアスファルトにどこかから落ちる、痛い・・・

今日は、流石にスパイクを靴に装着しました。

足の方は滑らずしかし 車の方が滑る。

気をつけねば!!

 

 

 今日の紋別

久々に紋別港内第2埠頭近辺まで行ってきました。除雪も済んでおり奥まで行く事が出来ました。それと巡視船『そらち』が帰港していました。

 

すると急に海上保安の人たちがなんやら・・・!!

何か事故でもあったのでしょうか?

 

f:id:turikichijob:20180310091856j:plain

詳細は分かりません!!

 

 

カンカイ・・・珍味に変身

良いですね~!!旨いですね~!!

そんなに釣ってどうするのなんて言われていましたが、この冬に色々カンカイ一夜干しとか完全に干して珍味にするとかで殆んど喰い尽くしそうです。

下の干しカンカイは珍味です、買ったらそれなりにしていますよ!

 

f:id:turikichijob:20180308132333p:プレーン

 

 

***************************************

 

 

2017.9.27  紋別港鮭釣り釣果から分かる事

 

 

先ず2017.9.26の鮭釣りについて考える・・・この日以前は9.24に1匹釣ったものの全く釣れていないそれが9.26に釣れた鮭が回帰間もない銀毛鮭・・・となるとこれは明らかに鮭の群れが岸寄りしたと考えても良いのだろう。

f:id:turikichijob:20180309144042p:plain

 

 

 

下の写真は、去年2017.9.27  紋別港外海での釣果である。

やはり、昨日の鮭の状態から考えてこの日には釣れるであろう予想をしていた。

予想的中であった!!

 

しかしこれが  9.28のXdayが訪れる事を予想出来た事は、自分でも驚いている。

これが、昨日までの釣り場では無く別の釣り場なのである、その場所を特定した自分に驚く。

 

しかし、

 

f:id:turikichijob:20180308133942p:プレーン

f:id:turikichijob:20180308134021p:plain

f:id:turikichijob:20180308134055p:plain

 

 

 

9.28 Xday  到来については9.27に釣り仲に明日は釣れるよと話をしていた。

 

やはり鮭釣りには…大きな群れが来遊する前に何らかの兆候がみられる。

釣れた鮭がどのような鮭なのかそれによって、以後の鮭来遊を判断する・・・。

 

 

これは鮭釣り人として 最高に面白いところである。

自分の予想が当たる・・・これは面白いの一語に尽きる。当然いつも当たる訳でもなく、特に長い防波堤などでの釣座については、難しい・・・ましてや一度釣れるとなると翌日は釣人でいっぱいになるのでその場に入る事は至難の業である。

であるから、私は思い切って全く釣り人のいない釣り場を考えることにしている。

 

 

 

 

f:id:turikichijob:20180309145122p:plain

f:id:turikichijob:20180309145154p:plain

 

 

鮭釣りの面白さは、ただ鮭の数釣りをする事ではないと思っている。

釣れない時から鮭釣りを考えているのである。

 

だから私は、釣れなくても紋別の外海防波堤に行って海を覗き込んでいる。

今日はどの程度の群れが回遊しているのかを確認する、それが明日の鮭釣りに繋がるものと思っている。

 

釣り時期には殆ど毎日、防波堤の偵察を欠かさない。釣人がいる時は、声をかけてみたり、釣人がいない時は ・・・

 

回遊がどう変化するかも重要な指針である。

回遊本数が増加傾向なのか減少傾向なのかを判断するには少なくとも1時間以上はこの防波堤で海中を見ていなくてはいけないのである。

 

それが、増加傾向となると  次の日は『GO!!』なのである。

 

兆候を見つける、探す・・。

 

          以上でした。