オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

釣り場は一か所だけで判断するな!!/ 今日の紋別流氷



スポンサードリンク




  おはようございます、モンユウです。

 

 

今日の紋別

 

今日は朝から『雪かき!!!』・・

今日の気温は少し高め・・したがって 雪も重いので・・・腰に負担がかかっています。

 

『少し腰が痛い!』早めに切り上げないと今後に影響が!!

 

流氷はどうでしょうか、推測ですが 雪であまり遠くを見る事はできないと思いますが白い雪に白い流氷・・・何が何だか分からないかも知れませんね!開氷面があれば青があるので生えると思いますが!!

 

 

 **************************************

 

過去記事から・・・2012.10.13 こんな事もある!!

 

2012年鮭釣りも後半、いつもの釣り場に鮭釣りに行った時のことである。

その日朝から鮭釣りをしていたのであるが、全く釣れずそろそろ本日終了か!!

 

いつもならばそれで終了して帰宅するところであったのだが、その日予想だにしなかった事が起きたのである。

 

帰り仕度をしていた時のことである、するとそこに釣り仲のH氏がやって来て『港の奥』で鮭がはねている!!との情報を貰って、急いでその場所に・・・するとなんと

鮭がいたるところで沸いている、跳ねている!!

 

 

しかしその場所は船を係留していてロープもあり釣りづらいところだ。

これは困ったもんだ!と考えていたら釣り仲H氏が 『この船の上で釣っても良いよ!!』と許可を貰った。(H氏地元の漁師さん)

 

『なんと幸運な!!』

こんな機会はめったに有るもんじゃありません!急いで船の上から・・・これは最高!!

すぐ前が鮭の群れ!!

 

これは釣れる、釣れるはず!!

 

思い通り入れ食いです・・・

 

船の下から釣り仲のT氏が『私も良いですか!』しかし私の船では無いし『聞いてみるね!!』

 

何とか「あと一人」と言う事で許可を貰って一緒に釣る事に・・・。

 

私にとって、この様なところで釣るには最高のステージ。

もう言う事無し。

釣ってばらして釣ってばらして・・・の繰り返し!

 

しかし後から来たT氏、場所を提供して貰ったにも関わらず、釣れていません!!

T氏普段はウキフカセ釣りをしないのでこの様な場所で釣るには初心者同然!!

釣り方を教えてあげて何とか釣らせてあげたけれども、ルアー釣りには向いていない場所もある訳です、どちらもできるようにしておかなくてはいけないと言う事なんですね!!

 

 

T氏にレクチュアしてT氏もゲット、間もなくして別の船が移動すると言う事になりその釣り場から退避・・・残念ながらそこでの釣りは終了です。

鮭の群れが船の移動によって何処に行ったものやら、姿を消していまいました。

釣った数は写真の通りでしたが、時間を上手く使えていたらもっと釣れた事と思います。

 

 

しかし分からないものですね!!

いつもの場所が釣れなかったとしても、ほかの場所で釣れる事もある訳です。

如何に偵察とか情報収集が必要かと言う事ですね!!

 

 

この時写真には無いのですが、メス鮭の特大を釣りました。大きさは覚えていません。(この特大鮭、欲しいと言う釣り仲がいたので直ぐにプレゼントしてしまいました。)

 

 

 

 

 

2012.10.13

f:id:turikichijob:20180208121958p:plain

f:id:turikichijob:20180208122049p:plain

 

 

 

              以上でした。