オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

流氷展望について/  ブリ釣りベストジグ



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

 

今日の未明は気温が低かったですね、これも流氷が近い事に関係しているのでしょうね!!

 

 

 

 

 

紋別の流氷について

 

今年も例年とほぼ同じ時期に流氷がやってきましたね!!

まだ接岸している訳ではありませんが、沖合2~3キロ位でしょうかね、肉眼で見える位地にあります。

 

f:id:turikichijob:20180201101738j:plain

 

 

紋別・・いつもの街頭上にオジロわしが1羽

f:id:turikichijob:20180201101811j:plain

f:id:turikichijob:20180201101830j:plain

 

 

 

紋別から海に向かって右方向(網走側)は岸からまだ遠いのですが、左側(枝幸側)にはびっしりと流氷があるようです。当然流氷はカラフトの方向から流れてくる訳ですから当たり前なんでしょうね!

本当にロシアのアムール川から流れ出た氷塊なんでしょうか!!

 

 

紋別流氷まつり2.9~12

 

 

 紋別の流氷まつりが2月9日~12日に開催されます。氷像も急ピッチで製作されています。

今年のメイン氷像はカンボジアの世界遺産『アンコールワット』と言う事です。

札幌などの雪像と比べて紋別のものは氷像なので、大きさとしては雪像には劣りますが

氷像としての大きさは随一、高さ9m幅24m奥行き12mの大きさです。

 

f:id:turikichijob:20180201102042j:plain

f:id:turikichijob:20180201102101j:plain

 

 

 

展望の案内

(写真撮影は去年です)紋別のカニのツメのところにこの流氷展望室があります。

寒いのでこの中から見る事が出来ます。

 

f:id:turikichijob:20180130155915p:plain

 

 

 

 

(撮影は去年です)

 

小高い山にある紋別公園に紋別港を見渡す事の出来る展望台がありここから流氷を見る事が出来ます。

この展望台の上にカメラが付いており、TVの天気予報ではここから撮影しているものです。

f:id:turikichijob:20180130160425p:plain

 

 

この場所は展望台とは無関係な場所から撮影したものですが私の写真撮影のベストポイントとなっています。(この写真も去年のものです。)

f:id:turikichijob:20180130160859p:plain

 

 

紋別の大山(紋別山)・標高334mの山頂に紋別の一帯を見渡す事の出来るタワーがあります。ここから流氷の様子が分かる訳ですが、少し離れているので分かりづらくなってしまいます。

 

f:id:turikichijob:20180131212146p:plain

 

 *************************************

 

ブリ釣りのヒットジグ・・・去年のベストジグ

 

このジグ180g・・グリーンピンク(釣友との間では愛称・・スイカと言っている)

これが去年のベストジグ。

この写真の通りブリに噛まれて傷だらけ!!

それにこれを主に使っていたので消耗も多くストックしていたものが無くなってしまった。

 

なんでだろう!!釣れると信じているから使う頻度も多いので釣れるし消耗も多くなる。・・・当たり前かな!

 

 

f:id:turikichijob:20180131213848p:plain

 

ブリ釣りについてはまだまだ初心者なんですが、釣り人が色々なジグを使用してブリを釣りあげている事に対して、疑問を感じる事がある。

 

ジグにしてもルアーにしても毎年メーカーは新製品を発売しているけれども、毎年ブリの好みが変わるのだろうか、不思議でならない!!

 

私は、釣りをしている時あまりジグなどの交換はしない、なぜならそのジグなどが本当に釣れるのか釣れないのかを把握できないからである。出来ればその日は一つのジグ(ルアー)で通してみようとさえ思っている。

 

上の写真のジグは、それを試みた結果である。

だからこそ、傷だらけな訳です。

 

釣れたらそれでよし、釣れなかったらそれを使わない・・それでよし!

 

               以上です。