オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

去年のカレイ釣りは面白かったな~!!/ 今日の紋別港



スポンサードリンク




 


   おはようございます、モンユウです。

 

 

今週は少し温かくなるようですが、どの位になります事やら!!

 今日も朝から雪跳ね! 積雪量は凄いと言うほどでもありませんが、ちょうど運動には良い位かな!!

 

 

  

 今日の・沙留港・紋別港

今日は仕事で沙留に行きましたが、もう釣りと言う雰囲気は有りませんね!

オジロわし今日も3羽・・・

 

f:id:turikichijob:20180116100959j:plain

f:id:turikichijob:20180116101046j:plain

f:id:turikichijob:20180116101100j:plain

f:id:turikichijob:20180116101114j:plain

 

紋別に帰ってきてその足で紋別港偵察に行ってきました。

 

地元の釣り師はいませんでした、地方からの釣人が一組いて釣を始めたばかりのようでした。

f:id:turikichijob:20180116101331j:plain

 

 

紋別のオジロわしはいつもこの街頭の上にいます。

f:id:turikichijob:20180116101358j:plain

f:id:turikichijob:20180116101421j:plain

 

 ***************************************

 

去年の船での真ガレイ釣り爆釣は面白かった!!

 

私も永い事、釣をしていますが去年の様な真ガレイの釣れ方を経験したのは初めてです。

真ガレイ釣りで沢山釣れたと言う経験は、当然何回も有ります。

しかし去年の真ガレイ釣りは、過去の経験した釣りとは一味違ったものでした。

 

 

 

6月から真ガレイの釣れていると言う話は聞いていたのですが、『普通なんだろう!!』とそれほど気にしていなかったのですが、それがいよいよ『凄い釣果だ!!』

なんて話を聞き、それではと言う事で釣仲の船でカレイ釣りに参戦した訳です。

 

やはり釣り場は例年通り、小向湖の湖口沖で水深15~20mのところ・・・。

最初はそれほど期待もしていなかったのですが、それが…なんと噂通り

 

『凄い!!』

最初は釣竿1本で釣をしていたのですが、針数3本。

針数3本すべてに真ガレイが釣れました。それも、普通の大きさでは無く真ガレイにしては大きい40㎝級のものがトリプルで釣れます。

巻き上げするのも大変です。

 

こんな経験、初めてです・・・

 

同船の船長は 早くから竿を2本出して真ガレイ釣り!

それが、焦ることなくのんびりと船での置き竿釣り。

岸壁で釣るのと何ら変わりがありません! 引いたら合わせる、そんなスタイルで釣っていました。

私もそれに合わせて、のんびり釣りましょうと言う事で竿を2本出して釣る事に・・・。

 

 

竿2本では・・・のんびり・・・無理ですね。

 

これでは機械的に 時間で巻き上げると言う作業・・

1本をリーリングして釣りあげた真ガレイを処理して、餌を付けて投入して、次に他の竿をリーリングして・・・の繰り返しなんです。

それがほとんど針数パーフェクトに釣れるんです。

もう1本の竿は針数4本でしたので真ガレイ4枚掛けなんて事も頻繁に!!そうなるとリーリングも大変です。

持って行ったクーラーも満タン、別のオイル缶に入れてそれも満タン・・・。

釣りあげた枚数は数えていませんが、とんでもない数だったのでしょうね。

 

 

 

そんな、真ガレイ釣りでした。今年はどうでしょうかね、年に一度はカレイ釣りに行きたいですね!!

 

 

 カレイトリプル

f:id:turikichijob:20180114115927p:plain

 

 

カレイ普通に3枚掛け

f:id:turikichijob:20180114115731p:plain

 

 

 

カレイ4枚掛け・・・当たり前のように釣れるので感激も段々消滅!

 

しかし、直ぐにその面白さを思い出しますね!!

f:id:turikichijob:20180114115430p:plain

 

 

今年も釣れるのであれば、ちょっと釣り方を工夫してみたいですね!

 

 

それはそうと、この真ガレイ釣りの場所でブリのナブラが頻繁に有り、ブリ釣りの道具を持って行った人はブリを釣る事が出来たらしいです。

行く時は、カレイ釣り、ブリ釣りの道具持参ですね!

 

              以上。