オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

鮭は『メヂカ』か『ギンケ鮭』か?/ 1.6今日の紋別・・・チカがまだ釣れています!



スポンサードリンク




 おはようございます、モンユウです。

 

夜中に少し雪が降ったようです。

f:id:turikichijob:20180106091852j:plain

f:id:turikichijob:20180106091906j:plain

 

1月6日(土)  早いものです、新年も、もうあしたで一週間になります。

そんな事を考えると後**週間後には釣りシーズン開始になりますが、待っていると永いんですよね。

 

さて、今日の紋別港釣り情報・・・頑張って朝偵察に行ってきましたよ!!

 

今日は第2埠頭全ての道の入り口からはいる事が出来るようになっていました。

朝8時半、釣人は5人

 

土曜日にしては釣人は少ないですが、今時期にしては充分釣れている方です。

釣仲H氏が巡視船『そらち』の前で釣っていましたが、やはりこの場所が釣れていましたね!

 

まさしくこの場所ですよ!

f:id:turikichijob:20180106091531j:plain

f:id:turikichijob:20180106091455j:plain

f:id:turikichijob:20180106091511j:plain

カモメも餌をくれるのを待っているのか、動こうとしません!

f:id:turikichijob:20180106091600j:plain

 

 

**************************************

 

 

 

憧れの『ギンケ鮭』~『メヂカ』

今日は釣りたいと思ってもなかなか釣る事が出来ない鮭…『ギンケ鮭』

『メヂカ』…私が過去に釣りあげたものの一部です。

下の写真で 鮭ギンケを・メヂカをで表しています。

 

下の写真のギンケ鮭とメヂカを比べてみると分かると思います。

メヂカはなかなか釣る気になって釣れる訳ではありません、これは運とバイオリズムの成果なんでしょうか。メヂカは年に良くて数匹全く釣れない年もあります。

大体メヂカが釣れる時期と言うのは、10月後半から11月の前半ですから、この時期釣れる鮭のほとんどがブナ鮭ですからその中のメヂカの様なギンピカは鱗がぱらぱらと落ちる鮭なので明らかに違いが分かります。

しかし、なかなか釣れないのが現状です、たとえ鱗がとれたとしても地の皮の色が縞模様であればそれだけで違いますそれはギンケ鮭です。

 

鱗の色と言うか光り方が全く違いますね。下のものを比べてみてください。

 

 

 

Ⓐ  

 先ず一本目から目に焼きつけて他の鮭と比べてみてください。

これは見事なメヂカです、顔(目の位置)からも分かります、ウロコが柔らかく簡単にとれます、取ろうとしなくてもタモで掬う際にとれてしまいます。

f:id:turikichijob:20180104124716p:plain

 

一見、外見ではメヂカ風に見えますが・・・違います。

鱗の剥がれ方がちょっと違います。

f:id:turikichijob:20180104124957p:plain

 

外見メヂカですが単なるギンケ鮭です。腹の膨らみが筋子の成長を示しています。

f:id:turikichijob:20180104125124p:plain

 

 

単純にギンケ鮭

f:id:turikichijob:20180104125336p:plain

 

下の鮭

 

鱗の獲れ方が違いますね!!上の鮭に比べると良い物ですが・・・!

メヂカで無くても目が近い・・・これだけでは全く判断できません。

f:id:turikichijob:20180104125438p:plain

 

 

 

形と光り方は良いですがやはり鱗が剥がれにくくなっているのでメヂカではありません。それと鱗の下地(皮)の薄いですがまだらの色が分かると思います。

f:id:turikichijob:20180104130245p:plain

 

 

これは背中のうろこは剥がれていますが、それに対して腹の部分のうろこがはがれにくいようなので違いますね!

f:id:turikichijob:20180104130817p:plain

 

 

これはギンケ鮭です、これはこれで美味しいと思います。

f:id:turikichijob:20180104131314p:plain

 

これは明らかにメヂカですね!!

鱗の剥がれ具合、と鱗の色、光り方。文句なしです。

f:id:turikichijob:20180104131409p:plain

 

これはギンケ鮭です。鱗の中の皮のまだら模様が少し出ていますね!

f:id:turikichijob:20180104131552p:plain

 

 

ここに載せたものは、単品あるいはツーショットの中から選んだものですが、複数で撮った写真の中にも該当するものがありますが今回は載せませんでした。

 

これら鮭が釣れてタモ入れする際にそのタモ入れのやり取り最中において銀毛かメヂカ系かは分かるので、タモ入れ慎重に行うかどうか、早くタモ入れするかどうかの判断基準となります。

 

 

             以上。