オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

今年の釣を振り返って!!/ 2012 カラフトマス逆転劇思い出/今日の紋別港(クリスマス釣り)



スポンサードリンク




  

おはようございます、モンユウです。

 

ここ数日気温が高い日が続いています。

この後が恐ろしい!!昨日の朝はチカが釣れ過ぎと言うぐらいの釣果を見せてもらいましたが、こればかりは毎日同じ状態が続くかどうかはわかりません。

 

今日はゆっくりと起きて10時少し前に紋別港に偵察・・・否、今年最後かも知れないのでクリスマスツリー(釣り)に行ってきました。

 

 

 

 

今日の紋別港チカ釣り情報

朝の10時前に紋別港にチカ釣りの目的で行ってきました、それと言うのも天候が崩れて来るようなので今年の最後になるかもしれない釣りに出かけました。

 

第2埠頭…誰か釣仲はいませんか?  と車で走りまわっていたら偶然釣仲S氏がやってきました。

S氏も最後かもと言う事でチカ釣りに来たと言う事で2人でチカ釣りを始めましたが最初の釣り場では全く反応ありません、仕方なく釣り場を変えて第2埠頭の丁度止める釣人がいたのでその場所で釣る事に。

最初はあまり釣れませんでしたが、チカは回遊魚・・・

 

左側の釣人が釣れ始めてきました・・・いよいよ来るよ!!

 

途端に入れ食い状態に!!

 

暫く釣れてまた気配が無くなり数分後にまた群れがやって来る!!

そんな事を繰り返して、時には6~7匹掛け(私の仕掛けで釣るにはこれが限界でしょう)、そんなこんなで 何匹釣った事でしょう。写真のチカは私と釣仲の2人分です。2人で250匹は釣ったと思います・・・もういいね!!

私はその中から小さいのを選んで20匹頂きました。他はS氏に持って行ってもらいますがどうしようか悩んでいました!!

 

 今年のクリスマスツリー(釣り)でした。

f:id:turikichijob:20171224133945j:plain

f:id:turikichijob:20171224134001j:plain

f:id:turikichijob:20171224134022j:plain

f:id:turikichijob:20171224134044j:plain

f:id:turikichijob:20171224134109j:plain

 

 

 

 

 

 

 今年の釣を魚種別に単純に振り返ってみると・・2017

 

  • 春のチカ4,5月~ 如何せん釣れなかったですね!
  • 春のニシン6月~釣れた方ですね!
  • 初夏~秋~   カンカイが今までに経験のない位釣れました。
  • 夏~現在~   チカ釣れてます。
  • 夏6~7月  船でのカレイ釣り(真ガレイ)好調でした。
  • 夏ブリ6~8月・・・去年に比べると少なかったですがそこそこ釣れました。
  • カラフトマス~  8月今年は比較的早く始まったのですが全体としては少なかったです。
  • 9月以降のブリ~  ナブラなどは有ったのですが思ったような釣果を得ることはできませんでした。
  • 9月鮭~  鮭最盛期である時期なのですが全く釣れませんでした、遠征も駄目でした。
  • 9月後半~10月前半の鮭~  いっぺんに鮭が岸寄りしてと言っても釣り場によっては差がでましたがそれなりに釣れました。
  • 11月以降の鮭~全く釣れませんでした。
  • ~12月今現在・・チカが未だ好調です、カンカイは下火になってきていますがそれでも少し釣れています。

 

 

2012.8.24  のカラフトマス釣り ・ 一機に逆転劇

 

 

この年のお盆期間のカラフトマス釣りも終わり

この日も朝紋別港外防波堤にカラフトマス釣りに行ったのですがどうもこの日の塩梅が悪く引きはするものの釣れません。

 

釣れないまま仕事のため終了して帰宅。

 

仕事を済ませ

 

少し場所を変えてみる事に・・・。

 

 

釣り場所は近隣の漁港

 

釣人は数人いましたがほとんどが釣仲なので仲間に入れてもらいカラフトマス釣り開始。

 

カラフトマスがいます・・。

 

2投目ですぐにヒット!!

 

今日の朝のタックル・餌全て同じものなのですが~~~分からない!!

 

 

 

その後が大変なことになりました、何処に投げてもいつ投げても当たりがあります。

 

ヒット・ヒット・ヒット…時々バラシ・・・ヒット

 

ヒット数はハッキリ覚えていない位ですが30ヒットを越えていると思います。

 

ゲットは16本なんですが、(写真の撮り忘れもありました)

 

下の写真を撮る作業を考えると

 

1匹釣って

 

写真を撮って

 

カラフトマスの始末をして

 

次の用意をして

 

ヒット

 

ゲット・・・・・・

 

の繰り返しです、となると釣っている時間と言うのは3分の1でしょう。

と言う事は

 

単純に考えてみても釣る事に専念してとするとこの3倍はいくと思います。

 

 

 

朝の最悪の状態は何だったのでしょうか!!

バイオリズム最悪・・・!

これが数時間で一機に回復!

 

 

と言う事もあるので朝の状態だけで判断することはできないと言う事の例でした。

 

 

 

f:id:turikichijob:20171223162957p:plain

f:id:turikichijob:20171223164458p:plain

f:id:turikichijob:20171223163114p:plain

 

 

f:id:turikichijob:20171223163213p:plain

f:id:turikichijob:20171223163359p:plain

f:id:turikichijob:20171223163441p:plain

f:id:turikichijob:20171223163515p:plain

f:id:turikichijob:20171223163601p:plain

 

f:id:turikichijob:20171223163909p:plain

 

f:id:turikichijob:20171223164052p:plain

f:id:turikichijob:20171223164132p:plain

 

 

諦めることなかれ!!  

 

              以上。