オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

頂き物、寒ブリ!!



スポンサードリンク




こんにちは、モンユウです。

 

 

台風一過海はやっと静かになってきましたが、まだ濁りが残っています。まだ私の風邪もなおっていないので今日も車からの偵察です。

 

ところで、我が家にも台風に匹敵する孫が遊びに来ていました。

 

まだ3歳と1歳 もう家の中は収拾がつかない位ちらかっています。

 

今回その孫から風邪を貰ってしまったようでなかなかしぶとい風邪です、これは幼児にはきつかったでしょうね!さて今日昼に孫一家が帰宅して一度に静けさを取り戻しましたが、半面淋しさもあります。

 

 

今日の偵察

 

 

朝早くに偵察に行きましたが昨日の今日なので釣人は一人もいませんでした。

波は大人しくなってきています、釣りをする事はできますがまだ多少の濁りがあるので釣り人もいないのかと思います。

f:id:turikichijob:20171025131314j:plain

 

まだ本調子ではないので朝の偵察を終えて帰宅してからもう一度布団の中に!!

 

すると、6時半に鮭漁師ですが釣り仲のN君から寒ブリが手に入ったので海まで取りに来てとの事。

 

7時半ごろ海に行くと丁度鮭を揚げているところでした、網には入っているように見えるのですが、こんな量では漁師にとってたいしたことは無いのでしょうね!!

 

良い鮭がいっぱいいましたよ

f:id:turikichijob:20171025131358j:plain

 

 

 

 

 

さて、釣友から頂いたブリは

 

丸々太った寒ブリ  推定9キロ 体長は1m位

 

これを私が釣っていたのならもっと大きな顔をしてアップしたのですが、如何せん網に入ってそれを貰った物…来年の課題にしておきます。

 

 

下の小さなブリの子(イナダ)は鮭釣り用の餌としてついでに貰ったものです。

f:id:turikichijob:20171025131547j:plain

 

 

さてこの孫の体重が12~13kgです、比較しても大差は無いようです。

 

f:id:turikichijob:20171025131713j:plain

 

 

このブリを捌いてみて、びっくりとしましたが、手が脂でべとべとです。

早速孫の親である娘に・・大トロ、中トロ、赤身の刺身の味比べをしてもらいましたが、大トロは油がきつすぎるとの事、私も一切れ食べましたが新鮮な事もありましたが身が締まっていて硬いくらいでした。

娘の好みからすると、赤身でさえ脂がのっているとの事でした。

 

このブリを捌いていてハッキリと分かりましたが、皮と身の間には確かに脂がついていました。

やはりこの時期のものなんでしょうね、ハラス(トロ部分)を取る事が出来ると言う事で証明されるんでしょうね!

 

 

 

今日は仕事で、滝の上まで行ってきました、紋別付近は雪も殆んど無いのですが上渚滑を越えて滝の上に入ると日陰になっているところには雪が積もっています。

寒いはずですよね!日中は日のあたるところは15度を超えますが夕方になると気温もぐっと下がってきます。

鮭釣り期間も後数日、早く風邪を治さないと鮭釣りをするチャンスを逃してしまいます!!

 

栄養ドリンクでも飲んで頑張りますか!!

 

                   以上