オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

濁りがとれたら…期待できるかも!!(鮭釣り)



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

 

今日も朝4時半から紋別港外海防波堤に鮭釣りに行きました。

 

昨日の時化でまだうねりと濁りが残っているだろうと言う事は推測できましたが、それでも行くのが『釣り師』なんです。・・・と思っていますが!

 

今日は流石に昨日の時化を見ていたので釣り師も少なく、いつもなら釣り人でびっしりの釣り場もガラガラです。

釣座を設けて、時間まで待機!!

 

 

今日の鮭釣り

 

 

でも、予想していたものの明るくなって海を眺めると、濁りがキツイ!!

 

少しの時間さおをふったものの、これ以上釣る気になれません。

5時半には竿をたたんで紋別港港内に移動。

そこには釣り仲が2人いました、鮭が多少跳ねているようです。

用意をして鮭釣り開始・・・。

 

これは、私のものではありません。

f:id:turikichijob:20171013110417j:plain

 

 

鮭が跳ねているのを私も確認できました。

少し遠くで釣っている人が鮭を釣りあげているのを確認しました。

 

 

それより大変な事が・・・!!

 

釣をしていた対岸で、何か騒がしくなって釣り人が集まっています、こちらからでは詳しい事が分かりませんが、そのうち海に釣り人が落ちてしまってそれを助けるために騒がしくなっていたようです。

 

何はともあれ何事もなく助けられたので『良かった良かった!!』ですね!

 

やはり、ライフジャケットを必要としますね!これが助ける人がいなければと考えると恐ろしい!!

 

私も普段はライフジャケットを着用していますが、釣り人が皆着用していく事が必要ですね。

海上保安庁からもうるさく言われています。

もっと徹底するといいのでしょうが、法的に言ってどうなんでしょうね!

 

自分の命は 先ず自分が守る・・・!ですね!

 

6時半には終了。

 

明日は、海の方も落ち着いてくると思います。

 

 

 

沙留港見てきました・・

 

仕事で沙留に行ってきました、合間に沙留港の偵察に行きましたが釣り人はいません。

 

3日前に偵察に行った時には釣り仲がいて、鮭を2本釣りあげていましたが、日によってムラがありとにかく難しい!!

 

今日は全く反応なし・・・30分位熟視、一人で見ているのは辛いものは有りますが一跳ねが有れば釣りも開始できると思い眺めていました。

しかしその間何事もなく、むなしく時間が経過!!

 

 

敢え無く撃沈!

 

当然でしょう!  仕事中ですから、これでいいのです!!

本当は期待もしているのですが・・・。

 

そうこうしていると急に雨が降り始めました、それもきつく降ってきました。

これは退散するしかないでしょうね!!

f:id:turikichijob:20171013110437j:plain

 

とにかく、鮭の回遊が無ければ釣れません、そのためにも少し長くその場を見ていなくては分からないでしょうね。

粘りが、釣果につながる事は確かだと思います。

 

                以上