オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

今日は時化です!『今度はいつだ!!』



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

 

只今朝の5時過ぎです。

 

 

 

この事は何を意味しているかお分かりと思いますが、今日の紋別港全く釣りになりません。海は大時化です。

 

 

 

今日も朝、通常偵察に行こうと思って起きたのですが、朝から雨音とカーテンを開けると風が強い!

 

これはどうしようかと思案したのですが、一応紋別港偵察には行ってきましたので!!

 

 

 

今日の紋別港偵察

 

今日の天気、海の状態は昨日から予想がついていましたが…念の為確認だけはと言う事で偵察に行って来ました。

 

f:id:turikichijob:20171012052204j:plain

 

 

紋別港第2埠頭です、釣り人は一人もいません・・・当然でしょうね!!

明るくなると状況も変わるかもしれませんが今のところ誰ひとりいませんでした。

 

 

そんな中、ここではご覧の通りと言っても確認しずらいのですが、海面および海上にかもめの群れが飛び交っています、良く見るとかもめが海にささって何か魚を捕食しているようです、さらに良く見ると少し小型ですがサンマの様です。

 

 

f:id:turikichijob:20171012052148j:plain

 

 

今日は鮭釣りは、出来ないと思われます、明るくなって港内の波のないところならば出来るかもしれませんが、港内でも上の写真のように濁りが発生しています。

 

 

 

どうでしょう!!私見ですが!

 

鮭が釣れる・・・確かに毎日釣れているのですが、大釣り出来る日と言うのは何か理由があると思いませんか?

 

 

今日もそれに該当しています(少し規模が小さいですが)。

今日は天気が悪い・・釣りにならない位の天候なんですが昨日はどうであったかといいますと、鮭はそれなりに釣れました、群れも確認できました、跳ねももじりも確認できました。

 

それが一転今日の天候です。

 

ただ、一つ気になる事は海の色です。

時化る前日の海の色が透明でもなく青でもなく、もちろん茶色ではありません・・・

 

『白濁している青』と表現して理解してもらえるかどうかは分かりませんが、この色が発生して数日で鮭が寄って来るような気がします。

当然時化てしまったらもう釣りにはなりませんからこの一チャンスでものにしなくてはいけないと言う事でしょう。

 

 

今年も数回これに遭遇して、鮭の大釣りをする事が出来ました。

 

当然、毎日海に通ってしかるべき状況を把握しているからこの様に感じるのかもしれません。

 

毎日通っているおかげで、いい事もあるような気がします。

 

間違いなく釣れた日の翌日、翌々日はかならずと行って良いほど海は時化ます。

皆さんも釣れる日が続かないな~と感じた事はありませんか?

ですから釣れる時に釣る・・・これが鮭釣りの  鉄則なんでしょうね!

 

天気(海の状況)を 前もって把握しておくことは、必要不可欠ですね!