オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

悔しいけれどバラシのみ!!



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

 

 

今日は少し早く目が覚め、釣り場に向かうまで少し家でゆっくりと時間をつぶしおもむろに釣り場に向かいました。

 

 

昨日の風はとても強かったので期待はしていませんでしたが、一応釣り場に行きました。まだ暗い中ゆっくりとしていたのですが、やはり風は強く少し雨も降っています。

 

しかし海の方は昨日よりも波が静かになっているようです。

これなら何とかなるか!と淡い期待を持ち用意だけは済ませ車の中で待機!!

 

 

少し明るくなってきたので鮭釣り開始です。

 

 

 

今日の鮭釣り・・・一番最初にヒット、なんですが!

 

 

今日は跳ねも少なく鮭がいるのかどうか良く分かりません、そんな中竿を振っていました。

 

そんな中、私のウキのすぐ左横で鮭が跳ねました、さらに

薄暗い中鮭の頭が微かに見えました、『これは来るぞ!!」そのままのウキの位置でOKと思いそのままの状態で待つ事・・・2秒・・・すぐに結果が現れました。 最初自分でも波が多少あったので鮭の喰いかどうかはっきりしなかったのですが『うぬっ!!』と声が出てきました。

 

1秒後やはり鮭です、ウキがスーッと・・合わせを入れるとピタッと合いました、『ヒット!!』この釣り場で一番のりと思い喜ぶのもつかの間、すぐ近くまで引き寄せたのですが、後1.2秒でゲットとまで行ったのですが本当に足元でのバラシ!!

 

それで私が餌を付けていたら隣の釣り人がヒットです。

私の背中で  『ドラグが鳴いている音が聞こえます!』これはやはり群れ通過なんでしょうね

 

 

ここまで、近くまで引き寄せながらのバラシは悔しい。

 

単純にバラシタト言う事より、今日の初ヒットをバラシタ事が通常後を引く事が多いのでいっそう悔しい。

 

最近特にそうなんですが、釣り場で最初にヒットする事が多いような気がします、それだけなら嬉しい限りなんですが、バラシも多い。

 

7時半近く終了…それまでに釣りあげられた鮭は2本、バラシは私も含め4本位。

 

 

なかなか釣れ続くと言う事は有りませんね!

群れが入って釣れる期間は4日位でしょうか。

 

 

釣り人は全くいません!・・暫く海を眺めていたのですが跳も、もじりもありません。

 

 

f:id:turikichijob:20171003120953j:plain

 

 

家に帰って来た頃は、この天気!

何時雨が降ってもおかしくないそんな状態でした。

 

晴れていたと思ったら、急に曇ってきて雨が降り出します。

 

 

f:id:turikichijob:20171003121009j:plain

 

 

雨だけならまだ釣りにもなるのですが、風と波が強くなってきた事、さらには昨日の波による濁りの発生。

釣れないと言うような濁りではありませんが、釣る  『気!』の問題なんですよ。

ようするに 『 気』を持って真剣にウキを見る事、この事が大事だろうと実感しています。

 

 

 

少しずつ色々なところで釣れ始めてきているようですが全体的なところを見ると

 

『少ない!』これが実感ですね!

 

今年の鮭は値段が高い・・特にイクラが 100グラム・・100グラムですよ、これが1000円~1200円・・・どう思いますか?

私こそ買ってたべる事は有りませんが、獲れる鮭が少ないので高いのも納得ですが高い!!