オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

今年は外道魚が煩い年…タコベイトの足をフグに喰われました



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

今年もいよいよカラフトマス釣りシーズンが開幕してきました。私は、今年はカラフトマス初物はまだなんですが、それほど気にもしていません。

 

そのタイミングが来たら釣れるだろうと楽観視しています。

 

タックルの用意も出来ているし、餌の用意も出来ているし、後はカラフトマスの群れが来るのを待つばかりです。

 

 

今一番気になる事は

今一番気になる事は台風です。去年も台風に随分と影響を受けましたが、今後進路がどうなるか、釣人が早計に予測できるものではありません。

 

それに台風が来るとなると、危険も伴うので釣行にも関係します。

 

しかし、確かに台風が来る前には釣れると言う事実もあります。

どうしてかは詳しく分かりませんが良く釣れるのです。ただ釣っている最中に天候が崩れて来ると言う事もあるので、そのあたりの判断を適切に行う必要があります。

 

一番は、雨と言うより風と波で判断してください。危険な場所とか、悪天候の中での釣り人が少ない釣り場での釣行は要注意です。

 

去年は台風が来る前に網揚げをした事により、カラフトマスが一気にに岸寄りしました。

今年もなんとなく同じような状況かなと思っているのですが、天気予報と睨めっこをして予想を立てています!

 

 

カラフトマス情報

河口周辺では、10人位釣りをしていました。しかし濁りがあると言う事で止めた釣人もいました。

 

防波堤では、昨日カラフトマスの魚影を確認する事が出来ましたが、今日も見る事が出来るかどうかは分かりません。

ましてやここで釣れるかと言うと、全く自信はありません。

しかし、釣り場で竿を出して実際に釣りをしなければ釣果を得ることはできないと言う事は確かです。

 

さて今日は昨日魚影を確認できたので張り切って行ってきましたが、霧雨と風による波と海面に浮かぶゴミ。

相変わらず、カンカイが元気に引いてくれます。

 

そんな中、なんとなくタコベイトに目をやると、タコベイトの足がたりません。フグに喰われたようです!

f:id:turikichijob:20170808101504j:plain

f:id:turikichijob:20170808101523j:plain

今年初めてです。ここにもフグが来たんですね!

カンカイにフグにガヤに…やたらと外道がうるさい年です。

 

本命のカラフトマスは?

 

私事ですが

毎年8月10日から12日までの三日間は私は釣りをしません。海を見には行きますが、一切釣りはしません。(過去数十年この事を続けています)

 

一年で一番カラフトマスが釣れる時期に突入しますが、この時期に釣をしないと言う事は私にとっては最大の、自制心を抑える試練の期間になります。

これをする事によって楽しい釣りをさせてもらっていると思って、一年のうちのこの期間に設定しています。

 

釣りはしませんが、偵察して情報は載せますので宜しくお願いします。