オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

河口左岸のボラの大群にカラフトマスが混じっていて釣れたらしいです



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

今日の天気は曇りで気温はちょうどいい感じ! それでも日が射すと暑くなりますが、80%以上は雲に覆い尽くされています。

 

昨日は天気予報の気温より高くなって暑いくらいでした。

 

 

カンカイとカラフトマス

昨日は、朝偵察に行ったついでにカラフトマス釣りをしてきました。

と言っても竿を数回投げただけですが、早々に終了して一度帰ってきて朝ごはんを食べて、お隣さんからカンカイがもう少し欲しいとのご依頼があったので10時ごろ紋別港第1埠頭と第2埠頭の間の船溜りに行ってみました。

ちょうど釣仲がいて、チカ釣りおよびカンカイ釣りをしていたのでご一緒させてもらいました。

 

チカの方はこの場所ではあまりいないようで、釣れていませんでしたが、カンカイは順調に釣れています。

 

生憎私は餌がバイオワームしかなかったのですが、釣り仲からホタテの耳を貰ってのカンカイ釣り。

これが意外に釣れるんですよ!

とにかく一番いいのが餌持ちがいいこと、一度付けるとそれで10匹は釣れる感じです。と言ってもそれが急に釣れなくなるタイミングがあります。それはこのホタテの耳が白くなってきてエキスが全て流されたような状態になると釣れなくなります。

ここが餌の変え時です、はっきりしています餌を新しい物に変えると又復活して釣れ出します。

 

当初、我が家に20本、隣に50本位あればいいかなと思って釣り始めたのですが、いつの間にかこの入れ物2つ分釣ってしまいました。お昼のサイレンもなったので終了しました。

f:id:turikichijob:20170730193310j:plain

 

 

 

 

紋別港カラフトマス

今日朝4時半から防波堤にカラフトマス釣りに行ってきましたが、カラフトマスはいない!

 

今日の河口近辺の定置網の船が5時前に帰港してしまいました。今日は月曜日ですから本来ならば二日分の漁が有るわけでそれなりに網を揚げるのに時間がかかるはずなんですが、これほど早いと言う事はカラフトマスがいないと言う事を物語っているものと思います。

 

さて、防波堤でカラフトマスを釣ろうと昆布ワラ際を狙うと、『カンカイ』に餌を啄ばまれて、取りあえず合わせを入れるが、其の時にカンカイの魚影が『キラッ!!』なんだカンカイか!!

 

こんな事を繰り返しているうちに、飽きてきます。

f:id:turikichijob:20170731095229j:plain

 

またもやカンカイが釣れました。このカンカイでブリでも狙ってみましょうかとカンカイを付けたまま遠投して遊んでみましたが、カンカイはすぐに元気が無くなるのでブリ釣りには適していませんね!

f:id:turikichijob:20170731095252j:plain

遠くではブリのナブラがたっていますが到底勝負できる範囲にはいません!

 

昨日夕方に河口左岸でボラの大群がいたらしく、その中にカラフトマスが混じっていて、一本釣れたとの事です。

 

本来の河口は完全に塞がっています、流れは全て導流堤の下のトンネル状態になったところを流れているようです、空洞部分が広がっているように感じます。

f:id:turikichijob:20170731100435j:plain

 

 

 

紋別港カンカイ・チカ

昨日今日とチカが少なくなっているようです。違うところにいるものと思います。

 

コマセは厳禁です! ウグイの猛攻にあって釣にはなりませんよ! ウグイで遊ぼうとするなら最高ですね。

 

カンカイについては言う事ありません、いくらでも釣れますよ。カンカイが釣れると言うのにこれほど釣人もいなくなるという事態は普段なら考えられません。

余程、皆さんカンカイ釣りに飽きてしまったと言う事なんでしょうね!