オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

釣りには救命胴衣が絶対必要ですね!(ちなみに私は泳げません)



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

 

今日は気温も上がって20℃になると言う事です。

気温としては、ちょうどいいのかも知れません。

 

 

今日の紋別港釣り情報

昨日は沙留港での真ガレイおよびカンカイの釣果がぐんを抜いていましたが、紋別ではホタテ貝殻置き場でにカンカイがいい調子で釣れていました。

 

釣れるかどうかは、

紋別の地元の釣り人(北見ナンバー)、特に軽トラ軍団・軽ワゴン軍団・自転車軍団が単独では無くて数台集まって釣りをしている所は釣れます、ほぼその日のベストポイントになっている事が多いです。

大体、地元の釣り人がいる所は釣れる事が多いです、それを探すのも一つの手ですかね!!

 

さて今日の朝の偵察です。

 

第3埠頭・それほど釣り人も多くはありませんでした、カンカイはそれなりですが少なくなりました、群れは港内違うところかと思います。

f:id:turikichijob:20170705073342j:plain

f:id:turikichijob:20170705073405j:plain

 

 

 

第2埠頭はいつも通りです。

釣れていますが巡視船が「そらち」と「ゆうばり」の2隻が停泊していたので釣り場は狭いです。

 

 

 

ここは第1と第2埠頭の間の内港です。

釣り人が集まっていて、多少釣れているようです。

f:id:turikichijob:20170705073427j:plain

 

 

 

 

 

救命胴衣は必要。

恥ずかしながら、泳げません!!

私の必須アイテム、船での釣りはもちろん、大体堤防釣りの時は救命胴衣を身につけての釣行をしています。

 

この度私用により北見に行って来たのでついでに、救命胴衣を購入してきました。

そのほかの釣り道具も購入してきましたが、ついつい入らぬものまで買ってしまうんですよね!これは皆さんも同じだと思いますが、釣り人の性でしょうね!・・諦めましょう!

 

救命胴衣と言ってもベルト式の救命具ですが今まで使用していたものも使えはするのですが船で釣る際ベスト式ですとどうしても竿を振るのに邪魔になるので思い切ってベルト式にしてみました。

定価25000円もするんですね!!

当然そんな値段では購入していませんが、保証書も入っていたのでとりあえずは信用できるかな?

特に膨張式の救命具ですから海に落ちてから膨張するかどうかが心配です。

こればかりは実験する訳にはいきませんので信用して使わざるを得ません!

f:id:turikichijob:20170704213957j:plain

f:id:turikichijob:20170704214026j:plain

 

 

とりあえずは、このベルト式の救命具を船釣りの時に使用して、これまで使用していた救命胴衣は防波堤での使用としましょうかね!・・随分使わせてもらいましたよ!

『有難うさん!』ですかね。まだ海に落ちた事が無いので何とも言えませんが、釣り仲でも海に落ちた人がいるので100%落ちないと言う事は無いので注意するしかありません。これも膨張式なんですが、不安なので先に口で空気を入れる事も出来るので空気を入れて使用しています。落ちてもとりあえず浮くでしょう。あとは誰かに助けてもらいましょう。

 

そう言えば、最近港内にも海上保安庁の職員が救命胴衣の啓発をしています。

事故が起きた時は海上保安庁の職員が嫌な思いをする事もある訳ですから、そんな負担をかけないように皆さん救命胴衣装備しましょう!!

 

何はともあれ、自分の為ですから!