オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

跳ねているけど釣れない鮭…そんな時はタナを変えたり試行錯誤してみましょう



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

天気予報・・・・あたりです!!

悪い天候の予報は間違いなく当たりますね!

『もう動きがとれません!』『釣りにいけません!!』・・・

家の中でくすぶっています。釣り道具いじくりまわしてます!!・・

 

『日曜日まで天気悪い予報・・・・もう気が滅入るな~!!』

 

 

 

今日の紋別港釣り情報・・・天気が悪そうなので!!

 朝紋別港偵察に行ってきました。

朝からの雨と言ってももう3日目…時々弱くはなるのですが・・・。

 

雨と寒さと・・・6月ですよ!!

 

第2埠頭に行ってきましたが釣り人1名?車の中に居るようなので人数は分かりません。

1組と言った方がすっきりしますかね!

 

外海も相当時化ているようなので、本日は漁船も漁に出ていません、内港に集まって係留されています。

 

 港内でもこんなに波があります。

f:id:turikichijob:20170603084250j:plain

f:id:turikichijob:20170603084314j:plain

 

 

 

この第2埠頭では釣りにはなりますが・・・?

 

f:id:turikichijob:20170603084339j:plain

 

 

この写真では良く分かりませんが、港内でも濁りが出てきています、ウネリも入り込んでいるようです。

 

考え方によっては、この濁りカンカイ釣りには最適なんですが!!

f:id:turikichijob:20170603084401j:plain

 

 

 

2015.9.13…鮭釣り遠征  チャンスを掴みとれ!

9.12 この年第1回目の鮭釣り遠征…朝の仕事を終えてからの遠征であったので釣り場到着は遅れ昼11時に到着。多少釣れていたけれども、あくまでも偵察!!。

 

最初の鮭…なんとバラシ!!・・・終了。

 

9.13遠征2回目・・・朝、上同漁港に6時到着。

釣り仲のH氏、D君が釣りに来ているとのことなので港内を探してみると、H氏発見!

すでにギンピカ1本釣りあげていましたが、その後全く釣れなくなり皆さん休憩タイムに入っていました。

 

私にとってはまだ到着したばかりなので『やる気、満々!!』・・・。

 

ところで、釣り仲D君の姿が見えない…話を聞いてみると違う場所にいるらしいとの事。

D君は・・・イヌの様な鼻を持っているに違いない、移動をして釣れていなければ戻ってきているはず!それがまだ戻ってきていないと言う事はきっと鮭がいるはず!!』

 

その足で、D君を探して港内を一回り・・・するとその場所から200~300m離れた地点にいました、するとどうでしょう、何と鮭が跳ねているではありませんか!!

港内の奥の部分に鮭の群れが入り込んだようです。

 

それを見て私はさらにその群れのいる反対側の岸壁に陣をとり…鮭釣り開始!!と同時にH氏にすぐこの場所に移動してくるように連絡。

 

 

しかし跳ねている鮭が釣れません!

・・・・暫く・・・眺めるだけ!!

 

 

そこでふと・・タナを変えてみようかと考えて、2m10㎝~15㎝に変えると即ヒット。

これが大正解だったようで、連続ヒット!H氏にもヒット!

 

いろいろ試してみなくては分かりませんね!『もうやるしかないでしょう!!』

その後ライン切れが2回もあり、そのうちの一回は合わせを入れてすぐその大きさは分かったが鮭とやり取りをしていて『プツン!!』毎年の事なんですが、大きな鮭…なんと情けないライン切れ!この釣り場の来る時はラインも取り替えてGサイズ対応のつもりなんですが。

 

 

毎年、ライン切れしないように・・・考えてはいるのですが!

今年はどんな対策をしようかな…でも自信ありません!

 

 

 

 

 

 

f:id:turikichijob:20170602124223p:plain

f:id:turikichijob:20170602124444p:plain

f:id:turikichijob:20170602124336p:plain

 

 

f:id:turikichijob:20170602122721p:plain

 

 

**********

 

 

まとめ

参考にしてみてください!

 

港内での鮭釣りの場合、前日に鮭がいて釣れたとしたら、次の日は・・・

 

①そのまま前日同様釣れる。

②全く釣れない。

③ぽつぽつ釣れる。

 

 

対処としては

①・・・問題ありません!

②・・・港の大きさによるかもしれませんが、釣れない時は早めに見切りをつけて港内を1周して鮭の群れが集まっているところがあるかどうか、または釣れている所は無いかを確認します。それでもだめなら、諦めて別の釣り場に移動します。

(ただ、鮭釣りには時合があって朝に釣れなくても時間の経過や潮の関係で急に釣れ出す時もまれにあります。)

③・・・そのまま釣りを続けるのもいいと思います、なぜならポツポツ釣れていれば急に釣れ出す確率が高いからです。

 

 

どれを選択するかで、その日の釣果が違った物になってきます。

 

空を見て、海を見て、釣り人を見て、鮭を見て・・・!!

事故もなく、トラブルもなく・・・!!           

 

今年も頑張りましょう。

以上。