オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

独自の釣り場を探して開拓するのも鮭釣りの醍醐味の一つではないでしょうか



【スポンサードリンク】




おはようございます、モンユウです。

 

数日肌寒い日が続いています。海水温が上がりきれないようで、いつも中途半端な天気で水温も上がりそうで上がらない!!

 

本日の水温・・・7℃

一向に上がってきませんね~~!水温の変化でどうなるかを見ているのですが変化なし。

 

 

 

 

今日の紋別港釣り情報

5.25朝の通常偵察・・・紋別港第3埠頭から釣人が数人、ニシン釣り場には釣り仲T氏が一人ニシン釣り・・・しかし釣れていません!!ニシンは釣れずともキュウリ魚、小ニシン、それに小さい小さいすけそうたらが釣れます・・・どれをとってもキープするような魚ではありませんが!!

 

 

 

f:id:turikichijob:20170525070521j:plain

f:id:turikichijob:20170525070626j:plain

 

 

毎年ここで釣れない釣り場!!

鮭釣り、この場所は公表できませんが毎年釣れません、しかし他の釣り場とは一味違った鮭釣りができるので毎年楽しみにしている釣り場です。

 

この釣り場は、私が開拓するまでは全く釣り人もいなかったところです。偶然この場所で何かは分からないけれど魚が跳ねた! と言う事から始まります。

今考えると鮭だった事は明白だったんでしょうけれども、其の時はこんな所でと言う気持ちがあったので疑っていた事も確かです・・・ウグイ位に考えていたのかもしれません。

 

それが何故!!となると、暫くそれを見て何かを確認・・・確認作業!!

魚影が鮭であると言う事に確信を持って・・・持ち合わせていた釣道具(いつも車の中に釣り道具と餌は入れてあります。)を慌てて出して、一人で釣り開始・・・。

 

一投目から連続ヒット

釣れている最中にも釣り仲に電話をしながら・・・。

釣り人一人でこれほど釣れた経験もなかったので休み休み・・・

 

この場所で最初に釣った年はもう忘れてしまいました、この時はまだ写真を撮ることもしていなかったし、余裕もなかったです。

ですから、釣ったと言う事でしか表現できませんが、何本釣ったかは覚えていません!

 

確かこの時は3日間釣れたと思います、2日目も釣れましたが3日目は少しだったと思います。本当に難しいこの釣り場で、この3日間でその年終了です。

 

 

 

この写真は2014年9月の後半・・・この年も数日のみ。いかにこのチャンスに釣るかどうかにかかってきます。

2014.9月29日

f:id:turikichijob:20170524134620p:plain

 

この写真は2016(去年)の10月4日・・・例年からすると数日遅かったですが大体9月後半から10月前半がこの釣り場での鮭釣り期間と言う事になります。

 

ここで釣れる鮭は比較的いい鮭が多く、ブナ系が少ないのが特徴です。

 

2016.10月4日

f:id:turikichijob:20170524134751p:plain

 

 

ここで釣れるかどうかは、普段から釣り場に通って状況を把握しておかなくてはいけません。

釣り場がどう変化しているか・・・海の状況だけでなく周辺海域の網の状態や、天候等による海水の変化など…意外に鮭が岸寄りする前の日は沖で跳ねている事が多いです。

 

独自の釣り場を探すのも面白いですよ!