オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

遠征での醍醐味を熱く語る。釣り慣れていない場所で釣りあげるのは興奮度が違う!



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

3日前は暖かくてストーブなしで過ごせたんですが、今日は寒いですね!

 

 

今日の紋別

朝8時には紋別港偵察に行ってきました。第3埠頭には釣人数人?

 

第2埠頭には偵察に行って時には誰もいませんでしたが、あとから数人の投げ釣り人が来たらしいです。

 

紋別港内湾の所に釣仲がいたのでご挨拶に行きました。今日で7回位釣りに来ているがまだ何も釣れていないと言う事でした。

 

f:id:turikichijob:20170409105808j:plain

f:id:turikichijob:20170409105828j:plain

f:id:turikichijob:20170409105849j:plain

 釣仲と話をしていて10時半過ぎに帰ってきました。

 

 

鮭釣り遠征回顧

過去の鮭釣行(遠征)を振り返ります。

 

去年の鮭釣り遠征2日目。

遠征先で泊まって、2日目ではなくて前日夕方まで鮭釣りをして、その後1時間半かけて紋別に帰って色々用事などを済ませて…。翌日朝4従半ごろに紋別を出発して再度昨日と同じ釣り場に遠征しました。

 

到着は6時過ぎです。

 

朝6時過ぎと言うと釣りに関しては朝マヅメの時合に間にあっていない訳です。

到着すると駐車場は一杯で、車をどこに止めようか悩むぐらいです。さらに釣り場に歩いて行くと、釣れるであろう場所は釣人で一杯。

当然このような状態は想定していましたが、堤防先端近くまでいっぱいです。

先に行っていた釣友も釣り場がなかったらしく防波堤の先端部分で釣りをしていました。かろうじて私もその近くで釣らせてもらう事に。釣友すでに数匹ゲット!

 

「今日はいい感じで釣れてるよ!」そんな言葉が。やる気満々ですよ!

 

私もすぐに仕度をして参戦です。

 

周りを見ても合わせやヒットしている様子が見受けられるので、気を抜くことなくマイウキを凝視。大体この状態の時にはあたりが必ずあります。

 

3投目でヒット!

去年はオスのヒットが多く、それも殆どが80センチを超える大型でした。ましてやこの9月の第1週に釣れる鮭は全体的に大きく力が強いので面白さも最高!

 

この時期になぜ遠征するのかという理由がこれなのです。

ただ鮭を釣るだけならば別段遠征する必要もないし、紋別でも釣れる訳ですからガソリン代をかけて行く事はないです。

 

しかし、そうじゃない。釣りの楽しみってそういう事じゃないんですよね!

それに釣りは釣り慣れた所では無く違った場所で釣るのは興奮度が違うのだ!

 

 

f:id:turikichijob:20170408190525p:plain

上の鮭に比べると少し小型ですがギンピカの鮭です。

 

黒塗りしてある所にはメスの鮭が有ったのですがそれは私の釣りものでは無いので黒塗りしました。

f:id:turikichijob:20170408191244j:plain

 

 

その後メスも釣ったのですが、ただメスと言うだけで私にとっては、メインターゲットでは有りません。

どうしてもこの時期は、雄の大型が釣りたいと言う願望が上に立つものですから…。メスにはかわいそうですが…。

 

 

釣友からのおすすめPE

「このPEはいいよ!」とのお勧めがありました。触ってみましたが、なかなかいいようです。今までにない滑りですよ!

 

今度使ってみますが、それはそうと値段が安いです。(200mで2000円台)

 

鮭釣りにも使えそうですね。3号まであります。

f:id:turikichijob:20170409110338j:plain