オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

昨年タイミングを逃したカラフトマスの釣り場で今年こそ釣り上げてやる!



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

春近し。道路の雪もすっかり減って歩きやすくなってきました。それでも、朝早くはまだ凍りついているので氷が張って滑りやすくなっています。

朝9時ころには大体溶けるのですが…。

 

 

 

釣り船の手すり取り付けの手伝い

ブリ釣り船『和ちゃん丸』の落下防止用手すりの設置を手伝ってきました。

私の様な素人には、使うのが初めての工具もあり、手間取りながらも何とかお手伝い。

 

今年のブリ釣りはこれで大丈夫です。安心して釣る事が出来ますよ!

まだ一部設置が残っていますが、7~8割方できたと思います。

 

私は設置のお手伝いのみですが、これを製作した釣仲さん本当にご苦労さまでした! まだもう少し残っていますが、よろしくお願いします。

f:id:turikichijob:20170318195151j:plain

f:id:turikichijob:20170318195209j:plain

 

 

カラフトマスの釣り場を狙う

去年は私にとってカラフトマスの当たり年(豊漁年)でした。何年ぶりだったでしょか。カラフトマスには随分楽しませてもらいました。

 

毎年のことですが、カラフトマスが岸寄りして釣れるとなると釣人も増え、朝に釣り場所に向かうも、釣り場がないこともしばしば。

 

カラフトマスをゆっくりと釣りたいと思っても、それは無理な状態ですね。そのため、どこかカラフトマスがいるところを探さねばならないのです。

 

f:id:turikichijob:20170315143833p:plain

偶然、この場所に行った時に数は少なかったですが、カラフトマスの跳ねを見つけました。その日は偵察のみで済ませましたが、これは上手くタイミングを合わせると絶対釣れると確信したのです。

 

 

f:id:turikichijob:20170315143906p:plain

 

 

ここの釣り場に注目したのは、朝に釣れなかったので早めに切り上げなんとなく偵察に行った時のことです。

 

すぐ近くに定置網が設置してあり、必ずやカラフトマスはここを通るはずと確信しました。すると、なんとカラフトマスが跳ねました! どの程度いたかは分かりませんが、確実に群れがいたものと思います。

 

この時は時間がほとんどなく、また次の日行こうと思っていました。

 

しかし、翌日はあいにくの悪天候で、この場所は砂浜なので少しの波でも釣りになりませんでした。

暫く時化が続いて、その釣り場での挑戦を果たす事ができませんでした。

 

カラフトマスの時期は短いですから、いつの間にかカラフトマスの時期が終了してしまったのです。

 

間の悪い話ですが、こればかりはいた仕方ありません…。

 

という訳で、今年はこの釣り場で釣ってやろうと言うことになったのです。なんせ釣人がいないのがいいですね!

 

大釣りは期待できないと思いますが、自分流の釣りができるのではないかと期待しています。