オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

数十年の付き合いの釣り仲間。情報交換するのも競い合うのもいいもんですね



スポンサードリンク




おはようございます、モンユウです。

 

今日は、ちらちらと雪が降っています。雪かきをするほどの積雪は有りません。

春に近い時期の雪は、湿り気をおび靴の底に雪がへばりつきます。そのため、車の運転席には雪の塊ができてしまいます。

 

後で、ドライバーでかち割って捨てておきましょうかね。そのままにしておくとブレーキペダル周りが雪の塊でブレーキきかなくなる可能性もあって危険ですから。

 

 

 

海の様子を偵察

流氷は残念ながら全く見当たりません。今日は久しぶりにオジロワシを見ましたが、1羽しかいませんでした。

 

まったく穏やかなオホーツク海ですね、波が全くありません。まだ沖には流氷があるのでしょうね!

f:id:turikichijob:20170307103142j:plain

f:id:turikichijob:20170307103200j:plain

 

 

久しぶりに見たオジロワシ。家族はどうしたのかな?

f:id:turikichijob:20170307103223j:plain

f:id:turikichijob:20170307103241j:plain

 

 

これはなんなのか良く分かりません。

f:id:turikichijob:20170307103311j:plain

単純に潮目と言う訳でもなさそうです。雪が降っているので、それが積もったものなんでしょうか?

この縦のラインだけなので潮目にかたまっているものと思われます。

 

これは流氷では有りません!

f:id:turikichijob:20170307103335j:plain

 

 

 

旭川の釣り仲間を紹介します

旭川のO氏です。

f:id:turikichijob:20170306142112j:plain

もう知り合ってから何年になります事やら…。数十年かな? 随分昔からの付き合いであると思います。

 

釣りだけのお付き合いです。何の利害関係も無く単純に釣りの仲間です。

 

今では、O氏の息子さんとも釣りでのお付き合いをさせてもらっている間柄です。

 

もともとO氏は6月には決まって紋別の第2埠頭で黒頭釣りに来ます。

6月には殆ど毎週カレイ釣りに来ています。と言ってもカレイがさほど欲しいと言う訳でもなさそうなんです。

 

純粋にカレイ釣りが好きなんでしょうね。真ガレイはそれ程喜びませんが、黒頭の40㎝を超えたのを釣った時は満足そうな顔をしていました。

 

一日中、朝から夕方まで紋別第2埠頭でのんびりと釣りをするのが好きなようです。でも投げ釣りの竿とリールには随分と投資をしているみたいですよ!

 

遠投をして釣る事に生きがいを感じているらしく、その竿を私が降ってみましたが満足に振れませんでした…。重すぎます。

 

カレイを釣るだけならば別に第2埠頭にこだわっている必要はないのですが、個人的な好みなんで私もとやかく言いません。

 

 

この、どちらかというと非活動的なスタイルは、このカレイ釣りに限っての事なのです。

これがカラフトマス釣りや鮭釣りとなると『変身』します。

 

行動的・活動的。アクティブな釣りスタイルになります。

 

 

釣り情報はいつも交換していますが、大体同じような所に遠征します。釣りをしていたら「よっ!」なんてこともしばしばです。

f:id:turikichijob:20170306143427j:plain

f:id:turikichijob:20170306143616j:plain

 

毎年、最初の1匹目はカラフトマスでも鮭でも遅れをとっています。今年はリベンジしたいと思ていますが無理かもしれませんね!

 

残念ながらオフショアのブリ釣り舟が苦手でやりません。何とか一緒に行きたいですがね。

 

何はともあれ今年もよろしくですね!