オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

群れの大きさ? タイミング? 次の日に鮭・カラフトマス釣りをどこでやるかを決める目安



スポンサードリンク




こんにちは、モンユウです。

 

今日は急に天候悪化…。雪の方はそれ程多くはありませんが、風が強い!

 

どちらかと言うと北西の風で、流氷は風に押されて沖合にと言う事でしょうか! 海上は雪で霞んでいて、全く沖合の様子は分かりません。

 

 

流氷情報

まったく見えませんが、久しぶりに海岸での波が高いです。昨日までの海の状態とは全く違う事が分かると思います。

f:id:turikichijob:20170303132030j:plain

f:id:turikichijob:20170303132105j:plain

 

 

明日は釣れるか?予想

地方から釣りに来る釣り人にとっては、情報を収集するに際して『いつの情報か?』ということが重要になります。

当然その情報で釣行を考えると言う事になるかと思います。

 

カラフトマスや鮭釣りに関して、8~11月は余程の悪天候でない限り毎日のように海と釣り場の偵察並びに釣行に行きます。

 

明日はどうするか? ということを毎日夜寝る前に考えて釣行先を決定する訳ですが、少なくとも地方からの釣人よりは確かな情報ですから、80%の確率で釣れる場所を決定できます。

 

しかし、同じような事を考えている釣人もいる訳で、朝はりきって釣り場に向かうも釣り場が無いなんてことはよくある事です。

 

昔は、負けじと釣人が来る前に到着してスタンバイしていたものですが、ここ2~3年は

ベストポイントではなく、釣れるであろうベターポイントで我慢するような状況です。

 

去年はそれで上手くいきましたね。意外と釣人の少ないところでのゲットができて満足させてもらいました。

 

年齢の関係なのか、混み合っているところを避けて釣るようになってきました。

確かに釣れる場所は釣れています。分かっていますが、充分納得しているのでそれなりに楽しんでいます。

 

 

決定する根拠

分かったような分からないような不確定要素を含んだテーマです。多分正解は無いと思いますが、戯言と思って読んでください!

 

鮭の群れの大きさがどのように変化しているか

魚の大きさではありません。群れの中にいる鮭の量が、前日前々日と比べてどうなのか。

 

岸寄りした鮭の群れの始まりがいつだったのか

釣れる鮭がブナかギンピカかにより変わり目を把握する。

 

特定の場所で釣れているが、その場所から外れても釣れるタイミングはあったのか

翌日にこの釣れる場所で出来るか? 魚が防波堤と平行に移動しているか? または垂直気味に移動しているか?

 

知り合いの漁師さんからの情報を集めどこの定置網での漁獲量が多いか

これは知り合いがいなければ難しいですが、重要な事です。

 

一定の地域では無く周りの釣り場の釣果など関連づけて相対的に決定

北から釣れ始めているなら、少しでも上(来た)釣り場で釣ります。なぜなら紋別辺りはオホーツクのちょうど中央で、北からのものと南からのものがいて群れの移動状況を反映するから。

 

 

 

以上のように、考慮しなければいけない事が多々あります。

 

 

夕方の魚の移動が右からか左からか? それによっても釣り場が変わります。

 

場所選択で失敗しながら、外れ釣り場の選択するのもあり。

そんな中、当たりの日があるのも釣りの醍醐味の一つなんですけどね。