オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【紋別今日の流氷は?】2017/  2.19(日)流氷が気になって・・・!!【鮭のオス・メスの釣り分けはできるか?】



【スポンサードリンク】




 

  おはようございます、モンユウです。

 

 

朝早くから、・・・今日は昨日からの強風で流氷はどうなったのか、気になって早々偵察に高台の紋別公園までいってきました。

 

 

 

 

今日の流氷

 

『やっぱりな~~~!!』

 

気になっただけあって、流氷の姿がどこにも有りません。

姿かたちが有りません・・・遥か沖合にあるのでしょうけれども水平線にも感じ取れません。

 

紋別の海岸線の波が普通のオホーツク海の波に変身です。

流氷が近くにあると波が潰されて、ベターとした感じなのですぐに分かります。

 

 

日曜日に流氷観光に来ている人もいると思いますが・・・残念ですね・・。

 

 

海水面に流氷が有るように見えますが、全く有りません。

 

f:id:turikichijob:20170219073617j:plain

 

 

 

 

右を見ても左を見ても・・・ありません!!

f:id:turikichijob:20170219073636j:plain

 

 

 

この波は、通常のオホーツクの波です、・・・流氷が遠くにあると言う事ですね!!

f:id:turikichijob:20170219073700j:plain

 

 

 

 

 

 

今日のテーマは、

 

鮭のオス・メスの釣り分けは出来るか?

 

 

結論から言うと、鮭の姿が見えている時は90%以上の確率で雌雄釣り分け可能です。

 

 

しかし、鮭の姿を見ながら釣ると言うのはまれな事で通常は全く見えない状態で釣る事になります。

 

一般的に言われている事をちょっと書いてみます。

 

 

*① ウキフカセ釣りではタナを深くするとメスが多い。

 

*② 群れの先頭並びに前列集団はオスの事が多い・・・、メスは後列集団であると言われています。

 

*③ 餌で釣り分けられると言う釣り人も言います・・・。

 

 

 

どうなんでしょうか?

 

私見を述べてみます。

 

①について、確かに群れが見えている時オスが上層でメスが下層を泳いでいる事は

 ほぼ60%確かでしょう。・・・しかしここで問題が・・・メスを釣ろうとしてタナを深くしたとします、その層をメスが必ず通るのでしょうか?・・・

群れ全体が、泳ぐ層を上下しているため合わせてタナがオスのタナである事が有り得ます。・・・すぐ隣の釣り人の釣れたタナを見てそれを勘案して上下する、こうすることによって釣り分けが今まで以上にアップできるのではないかと思いますが・・・!!

 

 

 

② 群れの先頭は決まってオスです、それもブナ系の大型のオス鮭で有る事の確率80%以上。

群れを狙って釣る場合、このオスがフカセの餌をロックオンした場合、群れ全体が関心を示す事が多いです、ですから先頭のオスが釣りたくなければ捲きとって再挑戦。

 

群れ通過中ですから、短時間で処理しなくてはいけません!!

群れの中位置に投入しておくとメスが釣れる事が多いです。

 

しかし問題が・・・、釣り人が沢山いる場合は先頭の鮭を外して再投入する時間的余裕は少ないかもしれません。そうなると、先頭の鮭で我慢するしかありません。

釣人が少なく周りに釣人がいない時に挑戦してみてください・・・。

 

 

③  餌での釣り分け・・・これにつきましては何とも言えません。

 

   タコベイトの色なども同じ様な意味で分かりません。

 

写真はイメージ

f:id:turikichijob:20170219074831p:plain

 

 

去年は私はオスが15本連続なんて事もありましたが、私の場合メス(筋子)はあまり食べないので、雄の方がいいため釣り分けはあえてしていません。

 

しかし、友達からメス鮭釣って持ってきてと言われた時には…釣れないんですよね!!

 

                       今日は、これにて・・・。