読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【紋別流氷】2017/   2.18(土)西からの強風で流氷は?【ブリ釣り船について】



【スポンサードリンク】




 

  こんにちは、モンユウです。

 

昨日は、暖かく屋根の雪も融けて『こりゃ!!イイ調子で春が来るのかな!!』

 

なんてのは、甘いですよね・・・決まって今時期三寒四温が適当なのかどうかわかりませんが、暖かい日が有るとその後は決まって天候が崩れます。

 

幸い紋別はそれ程荒れませんでしたが日本海側では風雪波浪警報などが出ていました。

今日は昨日の夜に多少雪が降ったものがあり、今日に至っては強風・・・本州の春一番では無くて

冬最終番とでも言った方がすっきりするぐらいの強風、時折昨日降った雪をまきこんで眼前が全く『無』の状態になる事もあります。

 

いまでも、風の音が『ゴーゴーバタバタ・・・!!』と聞こえます。

 

風速1m/sで1℃下がると言われていますから、体感気温は相当寒いのでしょう。

しかし日が射している分救われますが、朝、友達の釣り船の装備についてのお手伝いをして来ましたが・・・風の冷たい事!!

 

 

 

今日の紋別流氷

 

今日の風…強風。

風向きさえよければ流氷は接岸するはずなんですが生憎、西寄りの風ですから紋別では出し風に近く流氷は遠ざかる事になります。

 

それでも沖にはそれなりの流氷本体が有るようで真っ白の流氷帯が肉眼でも見る事が出来ます。

f:id:turikichijob:20170218125144j:plain

 

『これぞ!流氷!!』写真ではそれほど大きいようには見えませんが、推測 横50~60mは有るものと思われます。

 

タイタニック号が流氷にぶつかって沈没するのも分かります。どれほどの衝撃を受けるか?このはぐれ氷がいたるところにある訳ですから、漁船もこの時期漁をしないのも納得できます。

f:id:turikichijob:20170218125203j:plain

 

 

今日は流氷もそれほど沖合では無く1~2kmの沖にあるものと思われます。

f:id:turikichijob:20170218125219j:plain

f:id:turikichijob:20170218125235j:plain

 

 

この場所は、紋別の弁天岬で一帯が岩場になっているところです。流氷が接岸する時はこの浅瀬に盛り上がっている流氷を見る事が出来ます。

 

f:id:turikichijob:20170218125252j:plain

 

 

 

紋別港内はすべて氷で埋めつくされていますが、流氷では有りません。

f:id:turikichijob:20170218125318j:plain

 

 

 

 

 

今年のブリ釣りは・・・

 

昨年まで『和ちゃん丸』でブリ釣りをしていましたが今年は、船長この船を購入してブリ釣り・・・新ブリ釣り舟『和ちゃん丸』としてデビューする事になり、船の脇に転落防止用の柵を装備すると言う事で多少のお手伝いをして来ました。

 

去年も数回この船でブリ釣りをしましたが、なかなか釣りやすいと思います。

 

前の『和ちゃん丸』に比べると、目的地までは半分の時間ですみます。

その分、油代がかかるとぼやいていましたが、釣り人にとっては釣り時間が延長された事と同じですのでこれ幸いですね!

 

 

船名は、後日『和ちゃん丸・・世?』と書きかえるようです。

f:id:turikichijob:20170218125336j:plain