読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【流氷・・海一面】2017/ 2・14(火) 今年の流氷は、規模大!!【鮭釣り釣法】ヒット数を増やす方法



【スポンサードリンク】




 

   こんにちは、モンユウです。

 

 

今日も気温が高いです、朝の気温も冷え込んでいない・・・-2~3℃

 

 

それなのに、流氷が紋別から見渡す限りの流氷で埋めつくされています。

例年、流氷が来ると気温がぐっと下がって来るはずなんですが、どうした事でしょう。

 

 

 

 

紋別流氷・・・

 

 

どこを見ても流氷なんですが…ただの雪原と思われるかもしれません。

 

 

f:id:turikichijob:20170214134039j:plain

f:id:turikichijob:20170214134059j:plain

f:id:turikichijob:20170214134116j:plain

f:id:turikichijob:20170214134134j:plain

f:id:turikichijob:20170214134152j:plain

f:id:turikichijob:20170214134207j:plain

 

 

今日は、オジロわしがいつもの所とは全く違う所にいました。

やはり2羽ですね?

 

1羽どこにいるのか確認できませんでした。

 

 

崖の中間のあたりにいたのですが、今時期は何を餌にしているのでしょうか?

沙留港にいる時は地元の漁師さんが 餌を与えているようです。

 

オジロわしは、カラスやカモメに比べると貪欲さが無いのか餌を蒔いても殆どカラスやカモメに横取りされてしまいます。

 

 

 

f:id:turikichijob:20170214134305j:plain

f:id:turikichijob:20170214134325j:plain

 

 

 

 

さて本日は、少し趣を変えて・・・

 

鮭の釣り方でこんな釣り方あり?と思われる釣法

 

 

鮭のウキフカセ釣りにおいて・・・いかに釣るか?

 

先ず、鮭の群れが右から来たとします・・・

 

どうしますか?

 

 

普通で有れば、当然鮭の進行方向にウキを投げて鮭が喰いつくのを待つものと思います。

 

 

当然の選択であると思います。

 

しかし、次のような事もあるのです・・・。

 

右側から鮭の群れが来ている時、ウキを投げ入れる位置は鮭の通るであろうコースより左で沖に投げ入れておきます。

 

それで、鮭がそのウキより2~1.5mの位置に来たと同時に、仕掛けを鮭の進行方向に1~1.5m竿でひきフカセの餌が逃げるような感じで移動させます。

 

鮭から、遠ざかる感じで引くと、・・・ここが大切で・・・

 

 

反応する鮭がいるかどうかを見極めます。それで、餌を追いかけて来る鮭がいたらウキふかせ仕掛けを止めて喰いつくのを待ちます。

 

このような釣り方で、鮭が喰い気を示したとするとその鮭は間違いなく喰いつきます。

あとは、合わせるタイミングだけです。

 

それと、あと合わせのタイミングで1回目は大合わせは絶対にしない事。

慣れるまでは、どうしても大合わせをしてしまい喰いつきに来た鮭を逃がす事が多いかもしれませんが。

 

合わせは、ウキの移動が1~1.5mとなるぐらいの合わせで止めます。

それでもハリ掛かりしていない場合はさらにさらに仕掛けを引き誘いをかけます。

だめで有ればそれを繰り返します。

釣るチャンスを増やすだけでも釣れる数はおのずと増えて来ると思います。

 

 

それと付け加えておきますが、フカセ釣りで引きがあり、合わせを入れてバレタとき

『ばらした!!』と言って仕掛けをまきとってしまう釣人が多いですが・・・

これはもったいない!!

合わせを入れて ばらしたとしてもその位置で数秒そのまま待ちます、そうすると喰い気の有る鮭であれば再度喰いに来ます・・・まして、逃がした時よりもさらに喰い気を増しています。ばらした鮭ほど釣りやすい!!

 

こうすることにより、今までどれだけ無駄なバラシをしていたかが分かると思います。

 

 

 

イメージ写真です。

f:id:turikichijob:20161014155603j:plain

f:id:turikichijob:20161017071429j:plain