読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【流氷がびっしり!!】2017/  2.13(月) オホーツクを埋め尽くす流氷。【孫対面】



【スポンサードリンク】




 

  こんにちは、モンユウです。

 

 

 

 

今日は、比較的暖かい・・・。流氷が来ましたので・・・。

 

 

 

 

 

 

 孫御対面で~~す!

 

 

 

 昨日は、先週生まれたばかりの孫(初女の子)に対面してきました。

未だ、目も満足に開かなくてちょっとだけ抱っこしてきましたが、こんな重さであったろうか? 鮭より軽いかな?

 

 

朝から雪が降っていて結構積もったのでゆっくりと1時間半+α のドライブで行ってき

ました。

f:id:turikichijob:20170213134048p:plain

 

自分の子供の時と違って、また違う感覚ですね!

(めんこいでしたよ!!)

 

 

 

紋別流氷本格的に来ましたよ!

 

youtu.be

 

さて、帰りに紋別の海がちらっと見えましたが流氷がびっしりと来ていました。

昨日は時間が無かったので…あらためて本日写真撮ってきました。

 

 

今日は、紋別の北側の方(北浜町)・・・渚滑寄りの砂浜からの写真をお見せします。

 

全体的にみると見える範囲の海の90%以上が流氷で埋めつくされています。

 

初めて流氷を見る人にとっては、『なんだただの雪原か?』と思うかもしれませんね!

写真でスケールの大きさは感じられませんが、実際の流氷を見るとよく分かると思います。…『スケールの大きさが!!』

 

そうでした、パノラマ写真にしておいた方がいいのかもしれませんね!

 

f:id:turikichijob:20170213134602j:plain

 

 

 

水平線までびっしりと流氷が有ります。

f:id:turikichijob:20170213134630j:plain

f:id:turikichijob:20170213134647j:plain

 

 

写真の真ん中に黒点が有りますが、『オジロわしです。』

 

f:id:turikichijob:20170213134707j:plain

 

失礼しました、写真の上部にガリンコ号が写っていますが、本当はガリンコ号をとったものですがあまりにも全体が白くカメラズームした途中でピントがずれてしまったようです。流氷の中を砕氷しながら航行するガリンコ号です。

 

 

f:id:turikichijob:20170213134727j:plain

 

 

 

 

紋別で見える範囲の海全体が流氷で埋めつくされています。

流氷は、海面から浮いている部分より海面下の方が圧倒的に多いのですから、この流氷(氷)の量はどれほどなんでしょうか?

 

この流氷によって沿岸の昆布やウニの被害が出る時もありますが、この流氷がプランクトンを運んでくる事により小魚・・大型魚・・・の食物連鎖が起きるので流氷も来てもらわなければオホーツク海の水産資源も成り立たなくなってしまいます。

 

f:id:turikichijob:20170213134751j:plain

 

 

これはガリンコ号が良く撮れましたが、色合いがハッキリと出てきませんね、あまりにもホワイトバランスがきつくて上手くいきませんでした。

 

 

f:id:turikichijob:20170213134807j:plain

 

 

 

それにしてもちょっとおかしいですね?

 

流氷が来ているのですが、気温が少し高い!!

最高気温で-1℃・・・これは、おかしいですね!

 

例年流氷が接岸するころは、-10~20℃が普通なんですが、どうなっているのでしょうか。

 

観光客にとっては、流氷観光に最高でしょうね!!

 

 

今のうちですよ!!是非どうぞ!!