オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

【流氷・紋別】2017/2・8(水) 今日の流氷



スポンサードリンク




 

 

   おはようございます、モンユウです。

 

 

今日は、例年の気温からすると・・・それほど寒くない!

 

でも、寒くないと言うのは これから荒れるための序章である事が多いのですが、さてこの度はどうでしょうか。

 

流氷も少しでも気温が上がってしまうと、沖に移動してしまいます・・・、この度は風が弱そうなのでこれ以上沖にいく事はないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

今日の流氷・・・紋別

 

 

オホーツク海の流氷密度(今日現在の紋別から見える範囲では) 30%位です。

 

昔の流氷から比べると圧倒的に大きさが違っている気がします。

 

 

過去最大の流氷塊は、一軒家が2戸分位の大きさ・・・

 

ピンと来ないかもしれませんがもうびっくりするぐらいの大きさでした。

 

普通流氷は4月にもなると海に打ち上がった流氷も融けて消滅するのですが、

流石にその流氷塊は 7月の暑い時にも未だ塊のままで秋まで残っていました・・・・

 

それほど大きなものもありました。

 

最近は、そのような大きさのものは見る事がありません。それだけ流氷の規模が小さくなったと言う事でしょうか!!・・・温暖化が影響しているのでしょうね!

 

 

f:id:turikichijob:20170208084443j:plain

f:id:turikichijob:20170208084501j:plain

 

 

 

 

流氷タワー側の流氷は比較的近くにありました、岸から5キロ以内であると思います。

 

 

f:id:turikichijob:20170208084522j:plain

 

 

流氷まつりの氷像もほぼ出来上がっているようです。

 

f:id:turikichijob:20170208084550j:plain

 

 

 

子供用の滑り台等・・・・別の駐車場には巨大迷路があります。

 

どうも私は迷路苦手ですね!!

f:id:turikichijob:20170208084608j:plain

 

 

ガリンコ停泊港内では氷が張っていて、流氷ではありませんが砕氷の状態を見学する事が出来ます。

 

f:id:turikichijob:20170208084622j:plain

f:id:turikichijob:20170208084638j:plain

 

 

 

 

 

流氷タワー近くの港内側では氷が・・・。

これも流氷ではありません、流氷はこのように平らにならないので分かります。

 

 

 

f:id:turikichijob:20170208084655j:plain

 

 

 

 

 

鮭とば・・・自然乾燥終了・・・成形します。

 

 

数日間かけて、自然乾燥させていた鮭の表面がいい具合に乾燥してきたので、

最終段階に入ります。

 

細く切って切り目を入れて、さらに乾燥しやすい状態にして乾燥します。

f:id:turikichijob:20170208125623j:plain

f:id:turikichijob:20170208125635j:plain

 

 

 

後1週間は楽にかかると思います。

 

強制乾燥ですと早くでき上がるのですが、自然乾燥の方が表面に脂分が浮いてくるのが良く分かります。

 

でき上がるまでに途中につまみ食いをしてしまうので最終的には半分近くになっている事があります。

 

 

 

前回作った鮭トバは、上手く出来ました。

鮭トバで大切なことは、塩加減・・・塩は計ってはいませんが、塩が濃いと乾燥するにつれてさらに塩っ辛くなってしまいます。

 

少し足りないかなと思うぐらいの塩加減で十分であると思います。

 

乾燥に際しても、乾燥しすぎると硬くなりすぎて・・・過去にサシ歯を2回ほど折ったことがあります。

 

 

注意してくださいね!!