読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【紋別流氷来たー!!】 2017/ 2・2(木)  流氷来ましたよ!!【鮭調理】友達の依頼を受けて



【スポンサードリンク】




 

 こんにちは、モンユウです。

 

 

今日は朝から、吹雪か!!と思ったら、ぱたっと止んで『良かった!』と思ったら又吹雪状態・・・。

 

これの繰り返し、ですから雪かき2回しましたが、面倒なので暫く様子見にします。

 

 

それはそうと、流氷がすぐ近くまで、ほぼ海岸までの位置まで来ましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

紋別流氷状況

 

 

昨日まではまだ遠くにあった流氷が、・・・やはり低気圧関係の風が多大の影響をもたらしているのがハッキリしますね!

 

やっと紹介できる位の流氷になりました。

 

では、ご覧あれ!

f:id:turikichijob:20170202114601j:plain

 

ガリンコ号も大忙しのようです。流氷を見に来た観光客は、いいタイミングでした。昨日までの観光客は残念でしたと言うしかありません、未だ全面流氷と言う事ではありませんが、時間の問題です。

 

 

f:id:turikichijob:20170202114653j:plain

 

 

 

 

f:id:turikichijob:20170202114630j:plain

 

 

数時間後に見に行くとまた違った顔を見せてくれます。

 

たまたま雪のやんでいるときの写真ですが、今は吹雪いています。

 

f:id:turikichijob:20170202114712j:plain

f:id:turikichijob:20170202114750j:plain

f:id:turikichijob:20170202114829j:plain

f:id:turikichijob:20170202114857j:plain

f:id:turikichijob:20170202114920j:plain

f:id:turikichijob:20170202114942j:plain

 

 

 

鮭調理

 

 

友達から、鮭の依頼を受けたので・・・早速冷凍してあった鮭・・・昨日から解凍しておいたものを調理開始です。

 

 

私は、釣れた鮭を血抜きはしておきますが冷凍するのに袋に入れたまままったく洗わず、腹も出しません。そのまま冷凍しておくと冷凍庫でやける事が少なく乾燥もほぼありません。

 

 

去年の9月に釣った鮭(オス)です。

 

f:id:turikichijob:20170202120536j:plain

f:id:turikichijob:20170202120446j:plain

 

 

先ず、腹を割いてはらわたを出し、頭も落とし・・・

 

f:id:turikichijob:20170202120610j:plain

 

鮭のメフンの取り方は、スプーンの大を使うと楽に取れます。(メフン取り専用の器具は販売されていますが、スプーンで十分です。)

 

f:id:turikichijob:20170202120634j:plain

 

 

 

一応3枚におろしますが、骨も圧力なべでじっくり煮て食べると柔らかくなり美味しいですよ。

f:id:turikichijob:20170202120700j:plain

 

 

半身は塩鮭に・・・簡単に塩鮭を作るには切り分けてから塩をを適量します。

 

それを冷蔵庫にラップなどをせずに冷蔵乾燥します。

そのままの状態で、7~10日間熟成します、その間数回、鮭の様子を見て位置を変えたり裏返したりします。

 

 

 

f:id:turikichijob:20170202120728j:plain

 

 

 

 

塩鮭ばかりでは飽きてしまうので、友達分と自分用の塩鮭の他(ブロック)は、とばにします。

f:id:turikichijob:20170202120751j:plain

 

 

 

f:id:turikichijob:20170202120840j:plain

 

トバ用鮭のおっぽ側に切れ目を入れて、写真のようにひもで縛っておきます。

ぶら下げるため!

 

 

 

表面が乾燥してから細切りにします。それでトバ用に成形していきます。

 

日数的には自然乾燥ですとまだまだかかります。今時期ですと日数を要しても腐る事がほぼ無いので安心して作る事が出来ます。

 

 

ある程度乾燥して、成形すると、北海道ならではの自宅の中のストーブの近くでさらに乾燥します。

 

様子を見ながら・・・つまみながら・・・味見!!

 

鮭から脂が浮き出てきて、つやが出てきたら完成ですね!!

f:id:turikichijob:20170202120903j:plain