読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【エビング釣法】 2017/ 2・1(水) 村越正海さんのエビング真似てみました。【紋別流氷】



【スポンサードリンク】




 

  こんにちは、モンユウです。

 

 

今日の紋別付近の流氷は昨日とほぼ同じ位置にあるようです。

 

未だ接岸していません、流氷まつりもあと数日となっています・・・流氷まつりの氷像製作急ピッチで行われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の紋別・流氷まつり、流氷

 

 

 

流氷は昨日とほぼ同じ位置です。

 

港内ガリンコ停泊しているあたりは、氷で埋まっていますがこれは流氷ではありません。

 

f:id:turikichijob:20170201133725j:plain

f:id:turikichijob:20170201133829j:plain

 

流氷まつりの氷像もかなり大きなものになってきました、雪像とは違い一個当たりの氷の塊を積み重ねていくので人間の力ではほぼ無理です、それだけ時間を要すると言う事ですね!!

 

 

f:id:turikichijob:20170201133805j:plain

 

 

 

今日の日中は気温が高めで雪や氷が解けています・・・。

 

融けるのはいいのですが、これが夕方から朝にかけて凍ってしまうので・・。

 

車でも、人間でも

 

滑ってもう大変な状態になりますが最近は歩き方もおとなしくて、滑る事はあっても転ぶことは殆どありません。

 

スケートリンクとほぼ同じ様になり、走って急ブレーキをかけると数メートル滑ります。

 

 

 

 

 

今日は

 

村越正海さんの考案した『エビング』について

 

エビングと言ってもエビではありません。

 

去年  プロの釣り師の 村越 正海 さんが開発した『エビング』のための

天秤を作ってブリ釣りで試釣してみました。

 

 

天秤は ステンレス棒を切断して、ステン用の液を使って半田付けをしました。

去年は・・・

残念ながらブリを釣る事はできませんでしたが今年も挑戦してみます。

 

 

去年のエビング釣りでは、生憎ブリが喰いつく前に『フグ』にワームを喰われてしまってブリ釣りとなりませんでした。

 

フグが喰いつくのだからそのワームがブリの目にとまればきっと食いついてくると思います。

 

 

去年はフグが入れ食いの時もあったので、このエビングでの釣法がいかなる時に、ここオホーツクでのブリ釣りに有効であるかどうかを、知りたいと言う事で挑戦しています。

 

時期的な問題も含め、ワーム並びにそれに代わるものは無い物か・・。

本州で確立されているエビング釣りが、通用するかどうか?

 

f:id:turikichijob:20170201135937j:plain

 

 

 

村越さんのエビング釣りに用いるジグにはアシストフックをつけていません。

あくまでもジグは目立たせるためのものでありジグで釣っていると言う事では無いという意味でハリは付いていないと言う事らしいです。

f:id:turikichijob:20170201140001j:plain

 

 

私も数種のワームを購入して挑戦していますが、まだフグに喰われたと言う実績しかありませんので今年は何とかこのエビング釣りで、ブリを釣ってみたいと思います。

 

オホーツクでのエビング釣りをしている人がいるかどうかは分かりません。

誰か情報をお持ちの方はおりませんか?

 

いかにしてフグに喰われる前にブリを釣るか・・・・無理でしょうか?

 

 

f:id:turikichijob:20170201140023j:plain