オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

【今日の紋別】2017/ 1・16(月) 大雪覚悟していたけれども!!【2016鮭釣り回顧】出来過ぎの鮭釣り釣果!!



スポンサードリンク




 

 

おはようございます、モンユウです。

 

 

 

 

 

今日は・・・天気予報では予想降雪量60センチなんて言うから、朝雪かきをしなくてはいけないと…朝気になって目が覚め、さて雪かきをするか!!・・・

 

 

先ずトイレに行って…衣服を着始め・・・~~~~て、

 

 

 

時計を見たら・・・

 

 

未だ12時半・・・

 

 

『あらら!!』

 

『また、寝よう!!・・・』」

 

 

 

 

 

 

紋別・・・

 

朝 カーテンを開けて外を見てみると吹き溜まりはあるものの、予想していたよりも雪が少なくて…拍子抜け!

 

 

 

 

f:id:turikichijob:20170116082028j:plain

 

 

「GO ING  MY  WAY !!」

 

獣の足跡じゃないですよ!!

 

f:id:turikichijob:20170116082045j:plain

f:id:turikichijob:20170116082104j:plain

 

 

 

歩道も道路も雪で一杯ですが、先日よりはまだまだいい方ですよ。

今回の低気圧・・・最強寒波襲来と言っていたのでどれほど寒いかと思ったら

 

 

『なんの!なんの!!・・・少し動いたら暑くなってくる!

 

北海道人この程度の寒さじゃ、『応えないよ~~~~!!』

 

 

雪かき(除雪)にかかる時間も、要領よく短時間でどういう手順で除雪していくか!!これとて計画的にやってるんですよ。

 

 

 

f:id:turikichijob:20170116082126j:plain

 

 

大した雪では無かったんですが、『いたずらです!!』でも、気持ちを表しているんですよ!!

 

f:id:turikichijob:20170116082153j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

今日はどこのテレビ局でも、ニュースでは雪に関してばかりで皆さんも飽きてきたと思います・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

去年の鮭釣りで、某日釣れた状況と釣れた理由を少し考えてみたいと思います。

 

 

 

この釣り場、前日数匹釣れたとの情報を貰って・・・年に1,2度この釣り場で釣りをするので、今年も行ってみようとと言う事で、朝4時半到着。

この日は、このような釣り場は初めてという釣り仲同伴で・・・。

 

車を止めて、先ず近くの釣り場から・・・

 

5時になっても全く反応を感じられない・・・。

 

 

すると、

 

 

150m位離れた所に釣人が・・・一人・・・

其の時点では誰だか分らなかったのですが・・・

 

『その釣り人が…おいで!!おいで!!と手招きをしている。』

 

よく見ると、釣り仲のO君

 

 

急いで、その場に行ってみおると、すぐ近くばかりでなく全体的に鮭がいる!!

其の釣り仲既に2本釣っていた!

 

急いで用意をする・・・

 

 

一投目からヒット・・・それも波打ち際

 

 

連ちゃんヒット!!

 

『これは面白い!!』  なかなか経験する事が出来ない状況です。

 

バラシも相当・・・気にしないで釣れる…至極の時間ですね!

 

 

この日は仕事休みではないので、時間を気にしながらの釣行。

 

一緒に釣りに行った釣り仲は、私より早く帰らなくてはいけないので・・・相当焦っていたことであろう!!

 

何とか数匹釣れたが、このような状況下で釣った事が無かったようで、思い出の釣行になったに違いない。

 

 

 

f:id:turikichijob:20170116084029p:plain

 

 

私も、帰りの事を考え、あえなく終了したのはいいが、この釣れた鮭をいかに運ぶか・・・ちょうどロープを持っていたので鮭の口に其のロープを通してすべてを砂浜を引っ張って来る事に・・。

これがまた意外に重い!・・・

仕事時間を考えて、急いで運んだけれども汗だくであった。

 

この釣り場、数年に一回の割合で釣れる事がある・・・今年はどうでしょうか?

 

 

f:id:turikichijob:20170116084053p:plain

 

 

 

さて、去年この場所で何故釣れたか?

 

 

その少し前に台風があり海が時化、雨も多く降った事が一番の要因であろう。

 

この釣り場の沖合に鮭の定置網(ダイボウ)があって・・・知り合いの漁師さんからこの定置網の鮭の漁獲量を知り得る事また鮭の跳ねなどの状況が分かり、『もうそろそろ!!』と言う最強の情報を貰える・・・これが一番の釣れる理由であろう・・・。

 

『釣りの腕じゃないですよ!!』『情報力!!』ですね。

 

いつもお世話になってます、今年もよろしくお願いします。

 

このブログ構成も、これらの協力があっての事で感謝、感謝につきます。