読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【in 紋別】 2017/ 1・14(土)   紋別の様子です!・ガリンコ号もスタンバイ



【スポンサードリンク】




 

  おはようございます、モンユウです。

 

 

寒いですね!!・・・これが日々の挨拶ですね。

 

一日の始まりが、『寒いですね!!』…こんなのいやだ~~~こんなのいやだ!!

 

吉 幾三 さんの歌の歌詞にもありましたよね!!

 

それでも朝の最低気温は11℃(当然マイナス)でしたよ!

 

これは、本州(本当は内地と言いたいのですが)の人にとっては、冷凍庫なみと感じるかもしれませんが、冷凍庫より低いですよ!!

 

しかしこのー11度は未だいい方ですよ。

 

今季最強の寒波襲来なんて脅かされているので、大した気にもなりません。

 

恐ろしいものです・・・慣れとは・・・。

 

先日、家の中のトイレの水凍っていました、その日少し長い時間留守にしていたのに、電熱器を入れてなかったので・・・。

 

其れも直に融けましたが…『危ない!危ない!!』水道管破裂したら大変なことになります。

 

注意喚起…自分に・・・!!

 

実は、今家内がいません!・・・嫁に行った娘の出産準備等で2カ月位は嫁のいない生活をしなくてはいけません・・・ですから…余計に注意しなくてはいけないのです。

 

2月に出産予定なので、孫が追加されます!!(初)女の子らしいのですが・・・。

 

出来たら会いに行ってきます。

 

 

 

 

さて紋別港の偵察に行っては来ましたが・・・

 

 

 

紋別港釣り人いません!!

 

第2埠頭を偵察と思って行ったのですが、第2埠頭の岸壁に積もっている雪が積もったままになっているので釣人が足を踏み入れていないと言う事でしょう、すなわち、釣りをしていないと言う事が推察されます。

f:id:turikichijob:20170114091103j:plain

 

 

 

紋別港…ガリンコ号見てきました。

 

 

流氷観測・流氷観覧船の『ガリンコ号2号』を見てきました。

 

早く流氷が来るのを待っているようなのですが・・・。

 

 

 

 

流氷が来て、流氷を砕きながら進んでいる姿は近くでなくとも山の上からでもこのオレンジ色のガリンコ号がくっきりと浮かび上がります。

当然、真っ白の中にオレンジ色ですから目立ちます。

 

 

 

f:id:turikichijob:20170114090939j:plain

 

網走の観光船とは違って、船の前にドリルらしきものがあると思いますが、これで流氷を砕き割って前進します、船の推進力もこのドリルにはあります、以前網走の『オーロラ』が流氷に閉じ込められた事がありましたが、オーロラは流氷を船の舳先で割りながら進むと言う事なのでどうしてもそのような事が起きるのでしょう。

 

 

f:id:turikichijob:20170114090956j:plain

f:id:turikichijob:20170114091017j:plain

f:id:turikichijob:20170114091037j:plain

 

 

 

 

 

きょうの一枚

 

 

昨日とりそこなった写真今日また行ってきました。

昨日より雲が多かったのではっきり撮れてませんが、・・・

 

 

『ピラミッドではありませんよ!!』

f:id:turikichijob:20170114092228j:plain

f:id:turikichijob:20170114092159j:plain

 

 

 

 

 

紋別市内にあるお寺・・・こんな錐状のお寺は珍しいですね!

 

エジプト行ってきました!!と言っても、信じる人いるかもですね!!

 

(白の雪が無ければ~~~!!)