オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

MENU

【紋別港釣り情報】 12・19(月) 紋別港チカ釣り情報(上富良野からご苦労様!!)・ニシンは?  【北見の釣り道具屋さん】



スポンサードリンク




 

 

おはようございます、モンユウです。

 

本日朝9時前に紋別港偵察に行ってきました。

 

 

 

 

 

紋別港チカ釣り

 

 

今日は天気予報通り、朝からか寒くないです・・・暖かいとは言えませんが、気にならない寒さです。

 

何時以来でしょうか、オホーツク海の波が穏やかです、濁りも取れてきたようですが、

何時まで続くでしょうか?

 

さて、紋別港チカ釣り・・・紋別港第1埠頭には釣人はいませんでしたが、第2埠頭にはチカ釣り人50人位いたでしょうか!

 

巡視船『そらち』からホタテの貝殻置き場のフェンス位までびっしりと釣人がいます。

 

やはり釣れている所は限られています。

其の中間の黄色の柵のある近辺・・・しいて言うとそれより10m位『そらち』よりの所が釣れています。

 

その近辺に、加工場からの排水溝があってそのあたりが圧倒的に釣れてます。

 

 

さて、今日は偵察端の方からと言う事で・・・

 

 すると、上富良野からの知り合いの釣り人がチカ釣りに来ていました。

 

 上富良野の農家の寺脇君と佐藤君です。

 

釣りに来るのも農作業の無いこの冬場にしか来れないと言う事です。

いい時期に来る事が出来ないので、仕方ありませんが残念ですね!

 

佐藤君は、ちょうどこれから正月用のみつ葉の出荷が始まると言う事で相当忙しくなるとのこと・・・大変ですね!

 

 

さてこの場所での釣果は、・・・結果『さっぱりです!!』…との事。

 

場所が少し(50m位)違うだけでこんなに違うのでしょうか?

 

でも、釣れなくても『釣り!』ですから・・・

 

もうすぐ『釣り』では無く『ツリー』がありますから・・・!!

 

 

 

f:id:turikichijob:20161219101647j:plain

 

 

 

岸壁の頭が黒で、ジャンバーグレイ、ズボンブルーの釣り人のすぐ上の方に黄色の柵が分かりますか?これより少し上の所が釣れていました。

 

f:id:turikichijob:20161219101715j:plain

 

 

 

f:id:turikichijob:20161219101745j:plain

 

 

今年2隻目のロシアの拿捕船らしいです。

 

はっきりした事は分かりませんが、カニが絡んでいるようです!

 

f:id:turikichijob:20161219101814j:plain

 

 

 

今日のニシン釣り場

 

チカ釣り偵察に行った時にはニシン釣り人はいなかったのですが、いざ釣り場を確認しに行ったところ釣人が一人・・・。

 

カメラのズームを使って良く見ると釣り仲のT氏・・・早速電話をしてみると・・・

『今来たばかり!!まだ釣れていない!!』とのこと。

 

今日は天候的には、イイ釣り日和かもしれませんが・・。

 

まだもう少し粘ってみるらしいです。

 

 

f:id:turikichijob:20161219101837j:plain

 

 

 

 

 

先日の未確認釣り道具や?・・・確認!!

 

昨日北見に行って来たので、

 

今日は意識して、車走らせました。

 

↓   どうですか?この写真だけで釣り道具屋かどうかわかりますか?

 

 

この釣道具屋の店名は

『BACK WATER』・・・

 

店内に入って、社長さんに聞いてみましたが、オープンが10月との事!!

 

店内には、フライ用品、ジギング用タックルなどまだ、これからのお店のようですが社長さんがちょうどアシストフックの製作中らしく、わたしも聞きたい事があったので

確認させていただきました。

 

目の前で、製作実演してくれそうです。これは、嬉しいサービスとなるかもしれませんね!!

 

 

f:id:turikichijob:20161219101908j:plain

f:id:turikichijob:20161219101927j:plain