オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【今日の紋別港偵察】 12・12(月) 紋別港チカ釣り・・・紋別港偵察



【スポンサードリンク】




 

 

  おはようございます、モンユウです。

 

 

流石に昨日の遠征釣行疲れました、それでも夜まで仮眠もせずに起きていましたが、風呂に入って・・・テレビを見ながら・・・寝ていました!!

 

昨日の目覚ましセットを解除していなかったので…『目覚まし・・・ヒット・・・

それも寝ぼけていたのか2回もヒット!!』

 

かえって疲れましたよ!!

 

さて朝は、普通どおりに起床して・・・紋別港偵察に行ってきましたよ!!

 

 

 

 

 

 

紋別港チカ釣り

 

 

紋別港第1埠頭から・・・

 

釣人3人(釣り仲を含めて)

 

まだ時間が早いのでそれほど釣れてはいませんでしたが、2名は車の中で、竿を監視状態、一人は忙しそうに釣っていました。

 

そうですよね!!

コマセを撒いたりアミエビをハリに付けたりこまめに釣っている釣人には敵いませんよね!

でも紋別地元のチカ釣り人は、それほど気にもしていません。

海に来て竿を出して、糸を垂れているだけで満足しているのでしょう。

 

当然釣ったチカは、自分の家に持って帰る事はないのでしょうから!!

f:id:turikichijob:20161212091851j:plain

f:id:turikichijob:20161212091915j:plain

 

今年は雪が多いので、自分の釣り場の除雪は、マイスコップ持参です。

 

除雪はきちんとしておいた方がいいですよ!

岸壁の淵に雪(セッピ)がある時なんかは、足を取られて落ちた釣り人もいるので十分除雪をして釣り場を確保してから始めてください。

 

 

f:id:turikichijob:20161212092542j:plain

 

 

第2埠頭チカ釣り

 

 

こちらの埠頭は、釣り人も多いです。

 

それでも20~30人でしょうか?寒いのでこれから釣りに出て来る人もいるのでしょうね!

 

見ている範囲では、[この時間帯]少しさみしい釣れ具合の様でしたね!

 

こればっかりは、魚の回遊次第ですので何時なんて言えませんが、時として釣れ出すのでこまめに釣っている釣り人の歩があるでしょう。

f:id:turikichijob:20161212092444j:plain

 

 

 

f:id:turikichijob:20161212092507j:plain

 

 

 

 

紋別港ニシン釣り

 

 

今日はニシン釣り人いません!!

 

外海が、非常に荒れていて外海の濁りがきついので内港も濁っています。

 

ニシン釣りには不向きと言うより、最悪の条件下なんでしょう。

 

週の中には少し海もおさまって来るので・・・何とかなるのでしょうかね!

 

おさまって欲しい~~~!!

 

 

 

f:id:turikichijob:20161212093018j:plain

 

 

 

紋別港の一番外にある防波堤の先端部分です。

 

当然人間が入るような所ではありませんが、すごいです。

 

この波がまともに港に入る事はありませんが、それでも石炭置き場の埠頭では、波が埠頭にあたって波しぶきをあげています。

f:id:turikichijob:20161212093040j:plain

f:id:turikichijob:20161212093106j:plain

 

 

 

**

 

このニシン釣り場とチカ釣り場とでは・・・環境が違うと言う事とチカ釣りには遠投して釣る訳でもなく、近場でコマセを撒いて釣り・・・一番重要なのはチカ自体が濁りを気にしていないと言う事です。

 

チカは釣れてますよ!!