読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【紋別港釣り情報】 11・24(木)  紋別港チカ釣り、ニシン釣り情報 



【スポンサードリンク】




 

 

こんにちは、モンユウです。

 

 

紋別港偵察に行ってきました。

 

寒いのにチカ釣り人沢山います。

 

 

 

紋別港チカ釣り

 

 

 

 

 

 

 

当然釣れているから釣っていると言う事です、それにしてもチカが多いです。

 

今日、偵察に行って釣り仲と話をしていたのですが、一人が200~300匹のチカを釣ったとしても、釣り人100~150人・・・これで単純計算したとして・・・

 

トン単位のチカが毎日釣りあげられている事になります、そう考えるとものすごい数ですね。

 

 

最初の写真は、逆側から紋別第2埠頭を撮ったものです、ホタテの貝殻置き場のゲート付近には釣人が特にかたまっていたようです。

釣れているのはその付近と言う訳でもありません。

 

ぐるっと釣り場をまわってみてきましたが全体、どこでもチカが釣れていました。

f:id:turikichijob:20161124112941j:plain

f:id:turikichijob:20161124112829j:plain

 

 

 

この場所は、第2埠頭で釣りをしていた釣り仲・・・あえて、混んでいる場所を避け一番端で釣っていました・・・が

見ている間にも、複数のチカが釣りあげられていました。

 

一度に5~6匹のチカが釣りあげられています。

 

f:id:turikichijob:20161124112855j:plain

 

 

 

ニシン釣り

 

 

仕事中に、ニシン釣りベストポイントを高台から眺める機会があったので・・・

 

釣人が5人いましたので???

f:id:turikichijob:20161124114220j:plain

 

 

早々に仕事を終え、ニシン釣り場に直行・・・。

 

釣れているのかな?

 

確認しようと車から降りて、釣り場に向かう途中で3人の釣り人が帰るところでした。

 

 

『今日は、全然ニシン釣れないよ!チカばかりだ!!』と言う事でした。

 

 

 

それでも最後に釣り仲のT氏が一人残ってニシン釣りをしていたので、挨拶がてら見に行ってきました。

 

言っていた通り、チカが釣れていました。

 

昨日は、とんでもない天候の中ニシンが釣れたのにどうしてなんでしょう?

 

 

 

その釣れない訳の一つに・・・

 

 

f:id:turikichijob:20161124115330j:plain

f:id:turikichijob:20161124115354j:plain

 

 

 

こんなアザラシが4~5頭いて、こちらを見ています。

 

アザラシに監視されているようです。

去年もそうでしたが、本当にニシンの群れが大きい時などは、ニシンもアザラシをそれほど警戒もせず釣れてそのニシンを狙ってアザラシが喰いつきに来て仕掛けを取られてしまう事があります。しかし今年はまだニシンが少ないので、アザラシを警戒して釣り場の近くによって来ないです。

 

 

見た目、かわいい顔をしているアザラシですが、いざニシン釣りをしていてニシンを釣りあげている時のリーリング中にアザラシがそれを追いかけて来る光景・・・

『ドキッ!!』っとしますよ!!

 

仕掛けをニシンごと取られた事が数回あります、当然アザラシは釣る事はできませんので、釣れたニシンをいかに早く巻き上げる・・・これが最大のポイントになります。

 

 

ニシンが沢山いたら、別にアザラシを気にしなくてもいいのですが・・・。