読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【鮭釣り2016】 10・19(水)  通常偵察行ってきました。



【スポンサードリンク】




こんにちは、モンユウです。

 

 

今日は通常より少し遅れましたがと言っても30分位遅れて通常偵察に行ってきました。

 

6時近くに防波堤にあがってみると、釣り人もそこそこいます。

 

やはり、釣り人は昨日一昨日・・・と釣れていた所に集まっていて、端の方には私の釣り友が一人で・・・。

 

私は今日もまだぎっくり腰の具合が良くないので、竿なしの偵察のみ!!

 

 

f:id:turikichijob:20161019123616j:plain

 

 

 

 

 

 

蜃気楼(知床半島)

 

 

 

 

 

これはどこを撮ったものと思いますか?

 

普段見る事の出来ない光景です。

 

特に気圧の低い時に知床半島が浮かび上がって見える蜃気楼です。

 

ですから、これが見えると言う時は・・・これから天候が崩れて来る予兆です。

・・・でも、ただ今天気快晴ですが(12時過ぎ)!!これから崩れるのかな? 

 

 

 

 

f:id:turikichijob:20161019123646j:plain

 

 

太陽が知床半島から出てきます。普通太陽は東からと言う事になっていますが、ここ紋別は南東です。・・・

 

さて鮭釣りの情報です・・・。

 

 

6時くらいにやはりベストポイントで数匹釣れていました、

 

私がいるところの釣り仲は、一人頑張っています。

 

そんな中、この釣り仲の真正面で鮭が跳ねました…『来るぞ!!』

 

ウキを凝視しています・・・。

 

暫くして、鮭らしきあたり・・・合わせを入れると、たしかに重さを感じている竿の曲がり!!

 

のっていません、追い喰いさせるべくウキを維持させると・・・。

 

やはり、来ています、再度合わせを入れるもハリがかりしませんでした。

 

残念ながらバラシと言う事です。

 

本人いわく、『鮭ですよね!!』自信が無かったみたいですが、私が見ていた限りでは間違いなく鮭です。

 

あの2回の引き方は、間違いなく鮭特有の引きなんです。

 

自分のタイミングと少し違っているので合わせタイミングラグがハリがかりしていないのでしょうね。

少ないチャンスをものにしなくてはこの釣れない時期に『もったいない!!』です。

 

f:id:turikichijob:20161019123708j:plain

 

 

 

 

釣り人の責任だ

 

カモメの足が1ほんありません、このカモメ、餌が欲しくて釣り人の近くまでやってきます。

この好奇心が強いカモメ、釣り人が投げたライン等に足が絡まって、切れてしまったのでしょう。

 

 

人間であれば大変な事ですよ!!

 

特にPE.等かもめには絶対絡んだPEを取り外す事はできません。

 

 

 

f:id:turikichijob:20161019123744j:plain

 

 

PE.などを含め少なくとも自分のごみは持ち帰る・・・(煙草の吸殻も)。

 

こんなカモメや,羽が切れそうになっているカモメもいます。

 

人間の責任です・・・釣り人の責任です。

 

他人のごみまで持ち帰りましょうとは言いません、せめて自分のごみは自分で始末するようにしませんか!!

 

f:id:turikichijob:20161019123806j:plain