オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【鮭釣り2016】 10・12(水)  今日は寒い!!『頑張って!』『頑張って!!』…釣れず!!



【スポンサードリンク】




 

おはようございます、モンユウです。

 

 

 

今日も通常偵察釣行行ってきました。

 

毎日、毎日・・・の積み重ねと思って通っていますが、思い通りにはなりませんね!

 

朝4時40分、まだまだ暗い、釣れる時間は5時半過ぎと分かっていても つい、つい・・・。

 

どうせ目が開いているのならと釣り場に来てしまう、過去に釣りに来ていない時に爆超劇があった事は数えきれないほどあります。

 

悔やみきれない、日もありました・・・。

 

この10月でおよその鮭釣りの時期が終盤となる訳ですから・・・もう時間が無いんですよ!

まだ、これから1度や2度は山場があるはずと思って通っている訳です。

 

なかなか、上手くいきません。

 

 

今日の鮭釣り状況

 

朝寒い中、今日は外海での釣行…それでも昨日よりは暖かいのではと思いますが、

 

今日はの私は、サバに攻撃されて…鮭どころではなかったようです。

 

ところが、やはりここでの鮭釣りは、ベストポイントがあって、必ずそのポイントにいる釣り人が釣れます。

 

極端に差が出てきます、そのベストポイントで釣れる釣り人は複数釣れますが、数m離れているだけで釣れないと言うより鮭がいません!!

 

どうなっているのでしょう、みんなで首をかしげています。

 

今日は寒くて6時半前に終了しましたがそこまでで全体で5,6本でしょうか!

 

私は昨日のようにはいきませんでしたが、サバの引きで気持ちは・・・!!

引かないよりは、『良かった!!』ですよ。

 

写真撮影会

 

 

釣れないので、周りを見回して、写真撮り!

 

陽光まぶしく・・・そうでもないですか?

 

沖合が、波高くなっているのが分かります・・・。

 

今日のホタテ船が全船波で帰港していました。

 

沖合、相当時化ているのでしょうね!!

 

写真の上に映っているのは意識したものではありませんが、『なんでしょう!』

 

カモメでしょうか?

 

最近、この近くにベイトが多く回遊してきているので、それを狙って上空から海面めがけてーーーーー***!!

 

先日ブリ釣りに行った時もブリのナブラがわいていましたがベイトもそうですが,カモメだけではなく渡り鳥が群れをなしてそのベイトを狙って海面のところに集まっていて、ブリを釣ろうとミノーやジグを投げたくともその鳥を釣ってしまうのでやめました。

 

この光景(ナブラ)は見た事のない人にとっては、感嘆の一語に尽きますよ!!

 

f:id:turikichijob:20161012103540j:plain

 

 

 

ここの住人(住鳥)・・・青鷺

 

 

 

一年中この近辺にいるような気がしますが、釣り人が餌を与えたりしているのでこの近辺から離れないのでしょう。

 

この事が、イイのやら悪いのやら!!

 

もうそろそろ南下した方が・・・既に、ハクチョウの南下は始まっているのに・・・。

 

と言っても、理解してもらえませんよね!

f:id:turikichijob:20161012103611j:plain