オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【鮭釣り2016】  10・10(月) 風はおとなしくなったが、外海は時化、濁り



【スポンサードリンク】




 おはようございます、モンユウです。

 

 

朝4時半、通常偵察釣行行きました。

 

本当ならば、と言うのも昨日釣り場を確定していれば、遠征する予定ではありましたが、生憎の風・・・普通の風じゃなかったですよ!!私が釣りを控えたぐらいですから!!

 

と言う事で今日は大人しく、

 

 

 

地元での釣行!

 

最初向かったのは、外海・・・波高く濁りもあるよぷなので、即釣り場変更して港内に移動。

 

やはりみなさん考える事は同じようで港内に集まっています。

 

それにしても今日は寒い!いつ雪になってもおかしくないような気温です。

 

ましてや、それなりの風・・・年をとってくと言う事はこういう事かと実感させられます。

 

明るくなってきて、ウキが見えるかどうかで開始時刻が定まります。

 

5時15分過ぎに開始するも、全く反応なし。

 

そのうち釣り人が、帰って行きます。

 

対岸に釣りともがいたので電話をしたら、今1本釣れてたよ!

 

ちょっとはその気になって竿を振るも全く駄目・・・。

 

暫くして、ブリ釣り遊漁船『和ちゃん丸』の岸本船長が来て、『今日も船出せない』と言いつつ鮭釣りに興ずることに・・・。

 

 

先ず、先日仕掛けがダメになったから、作ってと言われていて昨日作ったものをあげて・・・。

 

和ちゃんが用意をして・・・

 

1投目・・・・『なんだ!!??????』

 

またかよ~~~~!!

 

また1投目からヒットです、無事私のタモ入れ成功。

 

そんなことより、私の隣に来て、まだ3本しか釣っていないのにすべて私の隣!

 

さらにその3回のうち2回が1投目からのヒット!!

 

『全く面白くない!!』と言っても、本心では無いですよ!

 

当然、私の仕掛けと餌ですから、釣れてト  ウ  ゼ  ン  !!

 

それにしても、どうなっているのでしょうか、朝暗いうちから竿を振っている私や仲間から見ると…『考え込んでしまいます!!』

 

 

鮭としては、それほどのものではありませんが、そんなことより釣れたかどうかです。

 

今日この頃、逃げても良いから、引いて・掛かって・・・

 

そんな気持ち分かってもらえると思います!!

 

 

f:id:turikichijob:20161010101110j:plain

f:id:turikichijob:20161010101138j:plain

 

 

 

この写真を見ると、いい天気だと錯覚しそうです・・・、これはほんの雲の合間のものです。

 

本当は次の写真

 

 

f:id:turikichijob:20161010101205j:plain

 

 

本当の姿・・・

 

雨も時折降ります、風も吹きます。

 

『お寒うございます!!』・・・そんなもんじゃない!

 

手が痛くなって、体の芯から冷えてきた~~~!!

 

鮭がもう少し釣れていたら我慢もしましょうが、もう耐えられません・・・。

 

早く家に帰って、あったかいスープでも、いやコーヒーかな?

 

休みなのに朝7時台に終了です!!

 

 

f:id:turikichijob:20161010101227j:plain