オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【鮭釣り2016】 10・2(日) 釣り仲と鮭釣り遠征、風が強かったけれど!



【スポンサードリンク】




 

こんばんは、モンユウです。

 

今日は、プチ遠征の予定でしたが釣り仲の車での鮭釣り遠征をして来ました。

 

風が強くて、思い通りの釣りはできないと半分諦めていましたが、なんとか釣れて楽しんできました。

 

朝6時近くに釣り場に到着、天気は良かったものの風が強く思い通りの所にウキを投入できなくて鮭の群れがいるのに歯がゆい思いをしていました。

 

船で釣っている釣り人はそれなりに釣れていましたがそこまで届きません!!

 

 

 

今日の遠征釣果

 

 

何とか1匹釣ったものの諦めて風の無い港はと探しに出ましたが・・・・・

 

その港も風が強い、釣り人が全く少ない、見るまでも無くその港の釣りを諦めて

『どうしようか!!』と、釣り仲と思案しましたが結論が出ず、

まだ元の釣り場で釣りをしている釣り仲に電話をしてみると、「鮭が岸に寄って来たよ」とのこと!!

 

急いでまた元の釣り場に戻り・・・。

 

電話の通り、鮭が目の前で跳ねています!!

 

用意をして、すぐにヒット!!

 

今まで苦労していたメスも連ちゃんでヒット!

 

確かに風でフカセ釣りが難しいとは思いますが、かすかな当りを見極めるこれぞ鮭釣り!

 

ウキも風で海中に引き込まれますが、糸ふけの関係でそれを調節しながら釣る・・・

これが楽しいんだな~~~!!

 

ウキが鮭のあたりで沈んだのか、風で沈んだのか、波で沈んだのか・・・!

 

自分なりの釣法でやっていますが、今のところそれが間違いと言う根拠が無い限りこの方法でいこうと思っています。

 

 

 

 

 

この写真は、ボート、釣り船の様子ですが、その数は30艘位はいたと思います。

 

 

 

 

 

 

f:id:turikichijob:20161002173712j:plain

 

元の釣り場に戻って

 

ヒット数今年最多です!

 

バラシも最多です!

 

休み休み釣りをしました、暑くてジャンバーを脱ぎ汗をふきふき・・・。

 

 

この釣り場は、去年釣りをしていないので2年ぶり。

 

 

こんな状況の中これほど釣れた事は楽しかったの一語に尽きます。

 

 

 

 

同行釣り友のヒットが嬉しい

 

 

それはともあれ、同行の釣り仲が釣ってくれて嬉しい!

釣り仲も満足してくれたので、帰りの車の中の会話も・・・。

 

釣れていなかったら、車の中も暗いものになったかもしれません!

 

『良かった、良かった!!』

 

且つ、私の釣り方で話した通りにウキが動いて、沈んで・・・一連の釣りができた事に感動してくれました。

これもさらに嬉しい!私も嬉しい!・・・

 

 

 

 

f:id:turikichijob:20161002173751j:plain

 

 

中盤に釣れた鮭!

 

袋の中の鮭も大きいでしたが下の鮭はそれより20㎝は長い鮭です。

 

体長90㎝以上ありました。

 

ヒットしてから、すぐに大きい事が分かりましたがこれほど大きい鮭とは・・・!

 

この鮭を含めて車まで運ぶのに堤防で2回3回と休みを持たなければ運べません。

 

終いには、釣り仲が見かねて運んでくれました。

 

 

 

 

 

 

f:id:turikichijob:20161002173812j:plain

 

 

またもや、釣っている最中に「こむら返り」。

 

『こりゃだめだ!!もう限界と思って最後に釣れた鮭を以って今日の鮭釣り終了!!

 

まだ昼の2時前ですよ!普段は、こんなに早く終了する事はないのですが釣れていたので気持ちよく終了しました。

 

 

今日は寝ている間にこむら返りがおきないように風呂でじっくり揉んでから寝ます。

 

 

今日は、気持ちよく寝る事が出来そうです!!