読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【鮭釣り2016】 9・20 鮭釣り、プチ遠征

遠征


【スポンサードリンク】




おはようございます、モンユウです。

 

 

 

 

今日は朝時間があったので、鮭釣りプチ遠征に行ってきました。

 

 

 

プチ遠征です

 

 

 

 

朝5時少し前に釣り場に着いたものの、釣り人は少ないです。

 

私の周りに一人・・・なのになぜ、この釣り場に遠征したかと言いますと・・・。

 

過去のデータと睨めっこして、そろそろかなと思い遠征した訳です。

 

釣れるか釣れないかは、宝くじ見たいようなもんで、行かなきゃ釣れない・・・。

 

この事ははっきりしているのでとりあえず行ってきました。

 

用意をしていると数人私の近くに釣り人も来ていよいよかなと思っていましたが・・・。

 

『反応なし!!』・・・この時点でウグイすらあたらない。

 

対岸にも数人の釣り人。

 

全体で30人近くになり・・・。

 

その対岸でヒットしています。

 

しかしこちら側は・・・おとなしいものです。

 

また少しして、離れたところでピンで釣りをしていた釣り人がたて続けに2本ゲット。

 

こちら側は反応なし・・・。

 

去年の今日は、ここで釣っていたのですが・・・。

 

今時期、急に鮭の回遊が港内に・・・と言う事もある訳ですから。

 

マー今日は、様子見のプチ遠征ですから、釣れなくてもともと。

 

釣れたら嬉しいな!そんな気分でのプチ遠征でした。

 

しかし、ウグイが急に出てきて、餌取りがひどくなってきました。

 

鮭が餌を喰う暇などまったく無いんじゃないかと思うぐらいウグイに餌を狙われます。

 

7時少し前に終了しました。

 

帰り際に、釣りを見に来ていた釣り仲に会って…『トウキビあげる!!』とのことで

 

もらいに行ってきました。

 

『トウキビ釣りに行ってきました!!』で、トウキビゲット!!の自己満足でした。

 

 

 

 

f:id:turikichijob:20160920111724j:plain

 

 

秋・鮭釣り   海岸の風物詩

 

いよいよこの時期が始まりましたよ。

 

釣れても釣れなくても、のんびりと砂浜で竿を出すこの風景が・・・風情がありますね!

 

『のんびりと!』なんて言ったら投げ釣りの釣り人に怒られますかね!

 

私も昔は投げ釣りをしたものですが、道具の関係、体力的な関係から今のようなスタイルで釣るようになりました、竿1本でOKと言う手軽さから、また金銭的な物も全く違います。

 

1シーズン仕掛けは5セットもあれば十分でしょう、ウキは3本、餌も少々等・・・。

 

でも、・・・

 

でも、・・・

 

仕掛けは、冬場に作った仕掛けと、この釣り時期にも暇を見つけて仕掛けを作ったりするので、なん十セットも用意しています。

 

ウキとて7本ほど釣り場に持って行きます。

 

こんな事をしているから道具も重くなるんですよね。

 

釣りで一番楽しい時は、釣り道具を作りながら、『釣れろ!!釣れろ!!』と念を入れ釣れた時の思いを巡らせている時です。

 

 

f:id:turikichijob:20160920111816j:plain