読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【鮭釣り2016】 9・16(金) 紋別港鮭釣りは、どうなの?

紋別港 雑話


【スポンサードリンク】




おはようございます、モンユウです。

 

 

朝、通常偵察に行ってきました。

 

今朝の6時半・・・当然察して余りあるこの現実・・・。

 

この時間帯に釣りをしていないという事は・・・、お分かりになると思います。

 

外海、時化ています、濁りもあります、風も強いです。

 

台風以来ずーっと海の状態が良くありません。

 

知床のサケの船釣りも芳しくないようです、そんな訳で岸での鮭釣りいい訳がありませんよね!

 

昨日のブログでアップしたように、河口近辺での釣りはそれなりに釣れているという現実です。何せ今年は川の水量が多い、魚も一気に川に遡上しているのではないかと思わせる感じがします。

 

 

紋別外海

 

この写真は、まだ日が出る前のものですが釣りにはならないという事が良く分かります。少し離れたところからの撮影ですが、風が強かったので一応釣りには行ったのですが、竿は出していません。

 

暫く竿を出していないのでストレスが溜まってきそうです、日曜日は遠征を考えていますが、また台風が来るとか来ないとか?

 

今年は特に天候に恵まれていませんね!

 

この一番いい時期になんでこうなんでしょう・・と思いますが、もうどうする事もできませんので、時の流れに身を任せるしかありません!!

 

f:id:turikichijob:20160916063414j:plain

f:id:turikichijob:20160916063435j:plain

 

 

 

港内の状態

 

紋別港内の状態は外海の状態から比べると格段にベターですが・・。

 

暫く釣り仲の鮭釣りの様子を見ていましたが、全く反応がありません。

 

仕方なく、偵察終了、および釣りをしないでの帰宅と相成りました。

 

 

f:id:turikichijob:20160916064444j:plain

 

 

ちょっと過去の事を・・・。

 

 

もう、何年前か忘れていまうほど昔になりましたが、乙忠部に今年から放流した鮭が帰って来ると言う年から鮭釣りに行ってますが、当時鮭釣りをしている釣り人は殆どいなくて、フカセ釣りをしていたのですが、地元の人が数人ひっかけバリを使って釣りをしていました。

 

昔の事ですからもう時効ですが、『邪魔くさいな!!』なんて言われたこともありました。

 

釣り人は、数人なんて事も当たり前の頃です。

 

今のような仕掛けも無く、餌も無く、技術も無く・・・すべてがシロウトの頃・・・。

 

それでも、釣れました。

沢山釣れた事はありませんが、それなりに楽しんで釣りました。

 

しかし今は、釣り人が増えて・・・もうびっくりするほどの鮭釣り人口の増加、

私はここ数年乙忠部には釣りに行ってません。

 

今となっては懐かしいというイメージを持つようになったほどです。

 

確かに、乙忠部はゲンが良くて相当過去に釣りました。もう一度、過去のあの時期に戻ってみたいな!!つくづくそう思います、今の技術・タックル・などからして釣ると相当釣れるものと思います。

 

昔が・・・懐かしい!!