オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【鮭、カラフトマス2016】 9.10(土) 鮭釣り 遠征『気持ちは大漁』・・・一応行ってきますが期待薄!!



【スポンサードリンク】




おはようございます、モンユウです。

 

時間差投稿、前日に投稿しています。

 

今日は9月10日(土)のつもりで読んでください。

 

今は、9.9(金)夜の  9時45分 仕事を9時過ぎに終えて投稿しています。

 

また明日は早起きしなくてはいけないので寝不足しそうですがとりあえずアップします。

 

 

 

遠征予定

 

 

朝は、仕事があるので、仕事を終えてから遠征出発するのが10時近く、となると目的地の到着するのは12時ぐらいかな~?

 

その時が釣れているなら問題はないけれどもこの状況下では期待できないと思う。

 

釣り仲が先に行っているから、落ちあう事になっているわけで私の行く場所はまだ分からないのが現状。

 

明日の昼過ぎまでは天候も悪いらしい、半分接待釣りの様な感じだけれども、適当に楽しんでもいます。

 

利害関係のない釣りともがいると言う事は人生最高のプレゼントですね!

 

特に釣り仲のD君 ほぼ毎週釣りに来ています、週に3~4回は電話が来ます。

 

D君まだ年令30代、若いと言えば若いけれども私にとっては釣りのライバル。

 

まだまだ負けたくはないといつも思っている、・・・(認知症予防には最適かな!)

 

釣りは多分認知症予防にはイイと思う。ただしなんとなく釣るのではなく、日々どうしたらよいか、道具の工夫、仕掛けの製作、工夫、・・・釣り場の選択…色々考えると頭の休まる時間が無い様な気がします。

 

ましてや、私の半分位の年令の釣り仲との同行釣行、ただ、私は自分の息子のように感じていますが・・・、ですから、私の持っている限りの知識や技法を教えようとしていますが、少しは役に立っているのかな?

 

 

明日からの遠征の釣り場の選択は今回その釣り仲D君にまかせっきりなので申し訳ないと思っている。

 

息子と思って考えると・・・問題ないか!

 

もう10年位の付き合いになるのかな・・・。

 

9月・10月はほぼ間違いなく毎週オホーツク遠征してきます。

 

体力的に良く持つ者と感心しています。

 

私がこの半息子D君に敬服している所もあります、それは 体力的な事はもちろん、行動力です、一般的な釣り人とは考えが少し違っています、何が何でも釣ってやると言う姿勢ではありません、自分のスタイルで自由な発想でしっかり挑戦して、成果を上げる・・・。

 

『本当なんですよ!』ほぼ空帰りはありません、釣った数ではなくどう釣ったか、この事を問題視しているようです。

 

上手いもんだと感心する事もしばしばあります。まだ30代ですよ!

 

私の30代の時を考えてみると 『素晴らしい!!』D君・・・

 

私のアシストが80%かな?・・・(笑)

 

今回の遠征も釣れたらいいな~~!!

 

天候回復する事を祈るばかりです!!

 

                 では明日!