オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【カラフトマス2016】8.15(月) 今日は場所を変えての釣行・・・沙留港



【スポンサードリンク】




こんにちは、モンユウです。

 

 

今日は、札幌の釣り仲が来ているので紋別の隣の沙留港内での釣行。

 

 

 

沙留港内カラフトマス釣り

朝5時近くに沙留港で待ち合わせ、到着すると既に釣り仲は用意を済ませウキを浮かべていました。その時点ではまだ何の反応も無いと言う事でした。私もまだ竿も用意していなくて話をしている最中に、ヒット・・・。

 

このカラフトマスは残念ながらバラシでしたが、あわてて私も用意をしてウキを浮かべると私にもヒット、これまたバラシ…私はその次もバラシ・・・。

 

3ヒット目にしてやっとゲット。

f:id:turikichijob:20160815160357j:plain

 

今日は何が何でも釣るぞと言うことではなくて、釣ともとのんびり釣りをしようと言う事で沙留港それも沙留港の港内での釣行と相成りました。

 

時々跳ねはあるものの確たるものではなくなんとなく釣りをしている、それで釣れればいいな!と言うようなのんびりムード。釣り人も数人、ゆっくりのんびりと・・・。

 

その後釣りともも釣って、私も釣って・・・。

 

釣りとも3本、私2本・・・今日は生憎台風の影響もあり風強く、時々強い雨も降ってきました。

 

 

 

カラフトマス釣れたらどうなるか?

 短時間でありますが、釣れたカラフトマスがどのような動きをするかリールをフリーにして動きを見てみました。

 

テンションのかけ具合でどのようにでもなりそうです。

 

無理やり巻き上げる必要もない様な気がします。途中のウキが浮いている時は完全にリールをフリーにしている時です。

 

その時はカラフトマスもゆっくりと泳ぐことが分かります、もう少し時間をかければよかったのですが、それはこの次の機会にいたします。

 

釣れた時にカメラがあるか、そのカメラを誰がとるか、タモ入れは誰が等々難しい問題です。

 

 

 

 

 

 

昼からの沙留港内

全くカラフトマスの気配がありません・・・。

 

しかしです、釣りともが置き竿で浮きを浮かべていた所、『ヒット!!』

 

暫く何の反応もなく跳ねも何もないのにもかかわらずヒットしています。

 

この事も面白いと思います。

 

魚がいると判断するのは、もじりがあったからなのか、跳ねがあったからなのか?

どうもそればかりではなさそうです。

 

海底近く、特に日中は魚が浮いてこない訳ですから目では判断できません。

 

餌を食わせてやっと魚がいると言う事になります。

 

これは非常に難しい、とにかくウキを浮かべていなければ分からないと言う事は確かなようです。

 

こんなことを今日は実験して遊んでいました。

 

 

こんなことばかりしていて今日の最後は、3連続バラシという最悪の結果になりましたが、楽しかったです。

 

 

リベンジ

 3連続バラシ・・・後味悪く悔しいので、5時過ぎにもう一度沙留まで・・・。

 

私のいない間に釣りとも3本釣っていました。

 

場所もなく空いているところで、すぐにヒット、いとも簡単にゲットできました。

 

すぐに雨が降ってきたので終了。

f:id:turikichijob:20160815191854j:plain